記事翻訳

武漢当局はコロナウイルスが急速に拡大する中、世界に情報を隠蔽:報告書

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2020.8.19

19日に出た報告書によると、武漢の中国当局者はコロナウイルスが急速に拡大しているにもかかわらず、ウイルスに関する重要な情報を国の中央政府に知らせなかった。

ニューヨーク・タイムズによると、調査結果はCIAと他の米情報機関の一致した見解を示すものであり、6月に最初に出回った内部報告にあったものだ。報告書のことに詳しい匿名の米国当局者を根拠としている。武漢はコロナウイルス感染拡大の爆心地だった。

インテリジェンス報告書では、北京の中国共産党幹部が武漢からのデータをさらに収拾しようとしながら、世界と世界保健機関(WHO)にコロナウイルス情報を公表しなかったと断言している、と同紙は報じた。

WHOは3月にコロナウイルスをパンデミックに分類し、トランプはCOVID-19が世界中に拡大する中数日後に国家非常事態を宣言した。ウォールストリート・ジャーナルによると、ウイルス感染拡大は2019年の10月か11月にまで遡ることができる。

ニューヨーク・タイムズによると、報告書は、中国の指導者が情報を伏せたことが一つにはコロナウイルス拡大の原因となったという証拠を増すものだ。

2月にウイルスが拡大する中で中国政府が数週間早く対応していれば、感染者数は95パーセント削減されていた可能性があることが、サウサンプトン大学の研究で3月に分かった。アクシオスがまとめた時系列によると、中国政府は隣国で感染者が報告される中で対応に手間取ったことが判明している。

-記事翻訳
-,

関連記事

中国は新型コロナの賠償をすべき:ピーター・ナバロ

<引用元:FOXビジネス 2020.5.15> ホワイトハウス通商担当補佐官は、中国に責任を取らせるためには超党派の取り組みが必要だと考える ホワイトハウスのピーター・ナバロ通商担当補佐官は、FOXビ …

トランプは、武漢研究所がコロナ発生源だとする証拠を見たと述べ、WHOをPR会社に例えた

<引用元:FOXニュース 2020.4.30> トランプ大統領は4月30日、コロナウイルスの起源が中国の研究所であることを示す証拠を見たと述べ、世界保健機関をPR会社になぞらえて北京とのつながりに対す …

国防総省:南シナ海ミサイルテストは習近平の軍事化誓約違反

<引用元:ワシントン・フリー・ビーコン 2019.7.3>By ビル・ガーツ 中国軍は、海域を軍事利用しないという4年前の習近平主席の約束を破り、論争の起きている南シナ海で対艦弾道ミサイルの発射テスト …

中国は盗んだ米国技術を軍用化している、と米国務省

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.6.3> 国務省によると、中国政府は近年米国の機関から盗んだ米国の機密の技術と研究を軍用化している。 国務省高官は会見で記者団にこう語った。「中華人民共 …

トランプ:4月までに「米国人全員」分のコロナワクチンが準備できる

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.9.18> (ワシントン)トランプ大統領は18日、米国のコロナウイルス・ワクチン開発は最終段階にあり、「本質的にはワクチンはできている」と述べ、「4月までには …

アーカイブ

@JpWelovetrump