記事翻訳

米国の地域社会の安全:MS-13主要犯罪リーダーの逮捕に関する説明会でのトランプ大統領の言葉

投稿日:

<引用元:ホワイトハウス 2020.7.15

於 大統領執務室、東部夏時間午前11時32分

大統領:どうもありがとうございます。とても重要な発表があり、最近起こったいくつかの事実と状況について話しますが、犯罪と犯罪防止という点でとても有益なことです。これはMS-13に関する話です。

また来週我々の町について司法長官、FBIなどと共に別の発表を行います。というのも、町を運営する左翼グループの人たちがやるべき仕事を行っていないためです。そしてそれは、自分たちがやっていることが分かっているならあまり大変な仕事ではありません。ですからそれに関して来週話し、おそらく彼らを助けるために計画していることについて発表することになります。彼らは当然助けを求めるべきですが、求めたくないと考えています。もしかすると自尊心を持っているのか、またもしかすると政治的にまずいと考えているのかもしれませんが、我々は今起こっていることをそのままにはできません。

しかし今日この場では、MS-13という卑劣で邪悪なギャングたちを壊滅させるための本政権の全面的な活動について最新の情報を提供します。

我々は歴史的な作戦を完了させたところであり、全国で数十人の凶暴なMS-13メンバーとリーダーを逮捕・起訴することができました。これはここ数日で起こったことです。

バー司法長官の素晴らしい業績に感謝の意を表したいと思います。いろいろな意味で―いろいろな―これだけではありません。またウォルフ国土安全保障省長官代行と本日参加していただいたレイFBI長官にも。それから我々が行ったことに関して、また今後の方向性について少しお話します。けれどもMS-13は長い間我が国にとって問題でした。彼らを千人単位で排除してきました。

急進左翼政治家が不法外国人に国境を開き、福祉を提供しようと戦ってきた中で、本政権は安全な街のために戦ってきました。我々は国民の安全を望んでいます。法の支配を望んでいます。法と秩序を望んでいるのです。

過去3年でICEは1万6千人以上のギャングメンバーを送還し、2千人以上のMS-13メンバーを逮捕しました。そうした数字を考えてみてください。MS-13メンバー1万6千人、逮捕者2千人以上です。また多くのMS-13を国外に送還しました。

「バルカン」共同捜査本部による今週の行動は、これに対するごく最近の攻撃であり、外国人ギャングに対する本政権の戦いにおける大きな攻撃でした。それについて、本政権に移行してから我々は「何が起きているのか?」と言っていました。思いもよらないような国からギャングが来ていたのです。この7日間で起訴・逮捕した20人以上の犯罪者は不法外国人でした。

昨日史上初のこととして、バージニア東部地区―本当に感謝しています―は、MS-13リーダーをテロ罪で起訴しました。MS-13リーダーがテロ罪で起訴されているのです。そしてそれは初めてのことです。間違いありませんか?

ターウィリガー氏:おっしゃる通りです。大統領閣下。

大統領:我々は「テロ行為」を適用しています。さらに強さを増すものです。

ニューヨーク州とネバダ州で、21人のMS-13メンバーとリーダーが、殺人、誘拐、麻薬密売などで起訴されました。

また司法省は、2人の十代の少女を含む7人の米国人殺害という卑劣な行為に関与した残虐なMS-13リーダーに死刑を求めると発表しました。

ここ数日の間に、司法省と国土安全保障省は、こうした事件で高レベルの逮捕を移民の逮捕も含めて複数行っています。チャド・ウォルフがFBIと司法長官に協力してくれたことに感謝の意を表したいと思います。彼らは国境で共に非常に緊密に協力してきました。そして国境では、ご存知のように、入国を許可した人々の新記録を達成しています。合法的に許可された人々です。

子供を殺害したモンスターは処刑されるべきだと考えます。それに関してはかなりの合意があるようです。こうした人々は子供を殺害し、しかもそれをできるだけ時間をかけて悪質にやります。我々はこうしたけだものがコミュニティを恐怖に陥れることを許しません。また本政権はMS-13の全メンバーが法の裁きを受けるまで休むことはありません。

我々はMS-13について立派な仕事を成し遂げましたが、今それをもっと高度なレベルに強化しつつあります。これはかつてなかったことです。こうしたことはこれまでにありませんでした。そのほとんどは既に実行されており、そうでなければその話をしてはいません。

ですからバイデンと極左勢力がMS-13などに国境を開きたいと願っても、我々は強固な国境を望み、我々は―私が話してきたように―国境を必要としています。国境がなければ国ではありません。そして我々には偉大な国があり、雇用数から他の全ての数字に至るまで、かつてないほど強力に復興しようとしています。そうして素晴らしい第3四半期となることでしょうし、素晴らしい第4四半期となるでしょう。それから来年はこれまで経験した中で経済的に最も強力な年となるでしょう。

ではバー長官にMS-13について、また我々が行ったことと今行っていること、そして今後の計画について話してもらおうと思います。

それから来週、我々はとても刺激的な記者会見を行うことになると思います。こうした一部の町について話すつもりだからです―それらの運営する民主党が統制を失ってしまっている町のことです。ですからそれはとても興味深いものとなるでしょう。

ビル、お願いします。

(以下略)

-記事翻訳
-,

関連記事

トランプがフロリダ滞在初日に民主党を共産主義者と呼び、風車を批判

<引用元:マイアミ・ヘラルド 2019.12.21> ドナルド・トランプ大統領は21日、1時間にわたるスピーチでフロリダ南部での冬期休暇の幕を開けた。それは新北米貿易協定に署名し、政府閉鎖を回避し、弾 …

トランプ国境演説の5つの主張をファクトチェック

<引用元:デイリー・シグナル 2019.1.9> ドナルド・トランプ大統領は8日夜、南部国境の物理的な防壁を拡張して、不法移民と麻薬の流入を食い止めるため、議会に壁のための570億ドルを求める論拠を述 …

トランプは見事に「コロナウイルス検査」に合格:グッドウィン

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.3.12>マイケル・グッドウィン氏による寄稿 大きくて大胆、楽観的で心がこもっていた。トランプ大統領の大統領執務室からの演説はまさに米国が聞く必要のあるものだ …

トランプが新国防長官を歓迎:「第1の優先事項は常に安全と主権」

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2019.7.25> トランプ大統領は25日、国防総省にマーク・エスパー新国防長官を向かえ、演説の中で軍事力による米国の主権を強調した。 「米国の戦士を見れば我々 …

トランプがボーイスカウト・ジャンボリーで共和党、マスコミ、オバマを狙い撃ち

<引用元:ワシントン・タイムズ 2017.7.24> トランプ大統領は、2017アメリカ・スカウト・ジャンボリーの演説で、共和党の造反議員、マスコミ、そしてオバマ前大統領に対する容赦のない批判と受け取 …

アーカイブ

@JpWelovetrump