記事翻訳

独自:タウンホール紙トランプ大統領インタビュー

投稿日:

<引用元:タウンホール 2020.7.15

トランプ大統領は今週ホワイトハウスローズガーデンで「タウンホール」のインタビューに答え、全国の犯罪と戦い、中国に武漢コロナウイルスパンデミックの責任を取らせる政権の取り組み、2020年大統領選、不正投票などについて語った。「私は中国にとても憤っている。今後数週間のうちに分かるだろうが、私がやろうとしていることは極めて大胆なものになる。そのうち分かる。それに非常に感銘を受けるだろう。私は中国と長い間戦ってきている」とトランプは語った。

民主党の運営する都市で暴力が猛威をふるい続ける中、トランプは連邦政府措置を検討中であると警告した。また、自分たちの敷地に侵入する群衆に抵抗したセントルイスの武装した夫婦を擁護した。

「我々は非常に包括的なことを行う必要が出てくるだろう。つまり人を送ることだ。きれいに片付けるために人を送り込むという意味だ・・・我々の介入が許される時点があり、その時点は急速に近づいている」と大統領は話した。

連邦政府措置が取られるまでに何がしきいとなるか質問すると、大統領は「大虐殺と死亡」が自身の基準だと答えた。

「反動はとつもないものになるので、人々はとても注意したほうがいい。米国民はそれほど長く我慢してはいないので、人々は願い事をするならとても注意深くしたほうがいい」とトランプは続けた。

-記事翻訳
-,

関連記事

独自:ホワイトハウス高官とトランプ上級顧問が、中国にコロナウイルス影響の賠償を求める取り組みを監視中

<引用元:デイリー・コーラー 2020.3.25> 複数のホワイトハウス高官は、中国共産党にコロナウイルスの責任を金銭的に負わせようという民間主導の取り組みについて報告を受けており、25日の時点では監 …

「伝染病止められたはず」トランプがコロナ後の中国貿易協定の可能性を否定

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.7.10> トランプ大統領は10日、中国が新型コロナウイルスパンデミックの対応に失敗したことを理由に、中国との貿易協定がまとまるよう取り計らう可能性を否定した …

クルーズ議員:中国のための「トップガン」検閲は、「ハリウッドが言論の自由のために立ち向かうことを恐れる」証拠

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2019.7.26> 映画製作のパラマウント社が最近、中国共産党のプロパガンダルールに譲歩して名作映画の「トップガン」のリメイク作品で、一部を検閲することに決めた …

防衛専門家、バイデンの台湾政策を厳しく非難

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.10.20> バイデン、アドバイザーは米国の主要同盟国に対する支援を縮小しようとしてきた トランプ政権の台湾強化の取り組みを捨て去ろうとするジョー・バイ …

貿易戦争 を始めたのは中国、トランプは終わらせようとしているだけ(論説)

<引用元:FOXニュース 2018.7.28> CKE レストラン CEO、アンディ・パズダー(Andy Puzder)氏による論説 トランプ大統領が中国との貿易戦争を始めたのではない。大統領は米国に …

アーカイブ

@JpWelovetrump