記事翻訳

独自:タウンホール紙トランプ大統領インタビュー

投稿日:

<引用元:タウンホール 2020.7.15

トランプ大統領は今週ホワイトハウスローズガーデンで「タウンホール」のインタビューに答え、全国の犯罪と戦い、中国に武漢コロナウイルスパンデミックの責任を取らせる政権の取り組み、2020年大統領選、不正投票などについて語った。「私は中国にとても憤っている。今後数週間のうちに分かるだろうが、私がやろうとしていることは極めて大胆なものになる。そのうち分かる。それに非常に感銘を受けるだろう。私は中国と長い間戦ってきている」とトランプは語った。

民主党の運営する都市で暴力が猛威をふるい続ける中、トランプは連邦政府措置を検討中であると警告した。また、自分たちの敷地に侵入する群衆に抵抗したセントルイスの武装した夫婦を擁護した。

「我々は非常に包括的なことを行う必要が出てくるだろう。つまり人を送ることだ。きれいに片付けるために人を送り込むという意味だ・・・我々の介入が許される時点があり、その時点は急速に近づいている」と大統領は話した。

連邦政府措置が取られるまでに何がしきいとなるか質問すると、大統領は「大虐殺と死亡」が自身の基準だと答えた。

「反動はとつもないものになるので、人々はとても注意したほうがいい。米国民はそれほど長く我慢してはいないので、人々は願い事をするならとても注意深くしたほうがいい」とトランプは続けた。

-記事翻訳
-,

関連記事

バークス氏疑念を一掃:各国政府のコロナウイルス対応遅れは中国の隠蔽が「原因」

<引用元:デイリー・コーラー 2020.3.31> ホワイトハウス・コロナウィルス対策タスクフォースメンバーのデボラ・バークス博士は、世界中の政府のコロナウイルス対応の遅れは、ウイルスについての中国の …

イラン、ロシア、中国が共同軍事演習で「世界に向けたメッセージ」

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2019.11.27> イラン、中国、ロシアは数週間後に初の共同軍事演習を行う。指導者はそのならず者国家間での軍事協力の増大に関して「世界にメッセージ」を送るもの …

中国、イラン、北朝鮮による2020年大統領選挙干渉の可能性を政権高官が警告

<引用元:デイリー・シグナル 2019.6.27> トランプ政権高官は、イラン、中国、北朝鮮からの干渉に備えているとしており、ロシアだけが2020年に向けた選挙の安全性に対する脅威ではない。 「ロシア …

レイ長官、FBIはジョージ・フロイドの死を受けたデモにおける外国の影響力を注意深く調査中と明かす

<引用元:FOXニュース 2020.6.24> ジョージ・フロイドの逮捕中の死を受けた、時に暴力的な全国的な抗議に外国の関係者が影響を与えている可能性をFBIは「注意深く調査」している、とクリストファ …

独自:中国ウイルス学者が当局のコロナ隠蔽を告発し、香港から逃亡:「告発者の処遇知っている」

<引用元:FOXニュース 2020.7.9-10> リーメン・ヤンはFOXニュースに、中国は新型コロナについてその主張よりもずっと前に知っていたと語った。上司も彼女がそれによって命を救えたはずだと考え …

アーカイブ

@JpWelovetrump