記事翻訳

トランプの支持率がオバマの同時期の支持率を上回る

投稿日:2019年12月24日

<引用元:デイリー・コーラー 2019.12.18

ドナルド・トランプ大統領の支持率は、米国史上3番目に弾劾追訴を受けた大統領となるという危機的状況にもかかわらず、バラク・オバマ元大統領の政権同時期より高い。

18日に発表されたギャラップ世論調査によると、トランプの就任151週目の支持率は45パーセントだ。そのためトランプは、ギャラップによるオバマの大統領在職時の同時点での42パーセントという支持率を3ポイント上回ることになる。

ギャラップ世論調査では両大統領の就任151週目の不支持率も記録している。2011年12月12日から18日のギャラップ世論調査では、有権者の50パーセントがオバマの仕事ぶりを支持しないと答えたのに対し、今年12月2日から15日に実施されたギャラップ世論調査では、有権者の約51パーセントがトランプの仕事ぶりを支持しないと答えた。

トランプの支持率はナンシー・ペロシ下院議長が9月にトランプに対する弾劾調査を開始してから、6ポイント上昇している。

(以下略)

-記事翻訳
-,

関連記事

バイデン大統領の支持率急落、最新全国世論調査で

<引用元:FOXニュース 2021.10.20> トランプ前大統領はホワイトハウスでの4年間の在職中に否定的な世論調査結果を受けたが、後任大統領も同じ運命をたどっており、最新の全国世論調査でバイデン大 …

ジョー・バイデンの経済面支持率が「過去最低」にまで低下

<引用元:ブライトバート・ニュース 2022.7.18> CNBCの全米経済世論調査によると、ジョー・バイデン大統領の経済についての支持率が過去最低となった。

3度目の起訴でもトランプが共和党で優勢

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2023.7.24>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 ドナルド・トランプ前大統領に対する共和党有権者の支持は、盤石のようだ。

トランプが2024年大統領選に向け7つの激戦州でバイデンに対して優位に:世論調査

<引用元:デイリー・コーラー 2023.12.14> ドナルド・トランプ前大統領はジョー・バイデン大統領に対して、予想される2024年の再対決に先立ち、7つの重要な激戦州で優勢であることが、14日の世 …

世論調査では米国人の半数近くがシャーロッツビルについてトランプに同意

<引用元:デイリー・コーラー 2017.8.18> 否定的な報道と共和党内からの批判にもかかわらず、18日に発表された世論調査ではアメリカ国民の半数近くがバージニア州シャーロッツビルで起きた暴力の原因 …

アーカイブ

@JpWelovetrump