記事翻訳

元CIA長官代理:「ディープ・ステート」がトランプ弾劾に協力したことを神に感謝

投稿日:

ジョン・マクラフリン元CIA長官代理はCBSニュースとのインタビューで、「ディープ・ステート」がドナルド・トランプに弾劾手続きをもたらすことに協力したことを称賛した。

「『ディープ・ステート』を神に感謝する」とジョン・マクラフリンはCBS記者の質問に答えた。

「ここで起きているかわかっている人たちがいて、そのことについて前進し発言するのに情報部員が必要となり、それが引き金となって他の全てを解き放った」とマクラフリンは話した。

彼は続けてインテリジェンス・コミュニティを称賛した。「これは米国政府内の機関であり――欠点もあり、間違いも犯すが――制度として客観性と真実を伝えることに身を投じている」

「政策を作ったり実施したりする指揮系統にない数少ないワシントンの機関の1つだ。その職務の全ては真実を語ることだ――ロビーの大理石に刻まれている」と元CIA長官代理は結論付けた。

-記事翻訳
-, ,

関連記事

ロシア捜査再検証の中、責任をなすりつけ合うオバマ政権スパイ組織リーダーたち

<引用元:FOXニュース 2019.5.16> ロシア捜査の発端に対する正式な捜査の立ち上げ――司法省の選り抜きの検察官の1人が主導――によって、トランプ陣営に対する監視活動に関して説明すべき点がある …

世論調査:60%が弾劾は「時間の無駄」、トランプ検閲でビッグテックに反発

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2021.1.12>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 トランプのトップ顧問に対する最新の世論調査メモによると、主要な有権者は、ナンシー・ペロシ下 …

ビガーノ大司教がトランプ大統領に送った力強い手紙:今善悪の永遠の戦いが繰り広げられている

<引用元:ライフサイトニュース 2020.6.6> カルロ・マリア・ビガーノ大司教は、現在のコロナウイルスパンデミックとジョージ・フロイド暴動をめぐる危機は、善と悪の勢力間の永遠の霊的な争いだと大統領 …

トランプ弾劾:大統領弁護団の初日の弁論

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.1.27> トランプ大統領の弁護団は27日、熱心な弁護を開始し、トランプの元補佐官のジョン・ボルトンが出版予定の本のリークを――裏付けのない主張に揺さぶられる …

ホワイトハウスはクリスマスまでに刷新される=セバスチャン・ゴルカ(インタビュー)

<引用元:Circa 2017.10.12> セバスチャン・ゴルカ氏は、スティーブ・バノン元首席戦略官と共に7カ月間トランプ大統領の副補佐官を務めた。Ciraとのインタビューではホワイトハウス時代につ …

アーカイブ

@JpWelovetrump