記事翻訳

元CIA長官代理:「ディープ・ステート」がトランプ弾劾に協力したことを神に感謝

投稿日:

ジョン・マクラフリン元CIA長官代理はCBSニュースとのインタビューで、「ディープ・ステート」がドナルド・トランプに弾劾手続きをもたらすことに協力したことを称賛した。

「『ディープ・ステート』を神に感謝する」とジョン・マクラフリンはCBS記者の質問に答えた。

「ここで起きているかわかっている人たちがいて、そのことについて前進し発言するのに情報部員が必要となり、それが引き金となって他の全てを解き放った」とマクラフリンは話した。

彼は続けてインテリジェンス・コミュニティを称賛した。「これは米国政府内の機関であり――欠点もあり、間違いも犯すが――制度として客観性と真実を伝えることに身を投じている」

「政策を作ったり実施したりする指揮系統にない数少ないワシントンの機関の1つだ。その職務の全ては真実を語ることだ――ロビーの大理石に刻まれている」と元CIA長官代理は結論付けた。

-記事翻訳
-, ,

関連記事

議事堂暴動は計画的という証拠がそろったことで、トランプの扇動容疑弱まると専門家

<引用元:JustTheNews 2021.1.29> 1月6日の議事堂暴動が事前に計画・調整された証拠が増えたことで、法律とインテリジェンスの専門家によると、トランプ前大統領が1マイル半離れた場所で …

セッションズ長官がNSCメンバーに噓発見器による調査を検討

<引用元:ザ・ヒル 2017.9.10> ジェフ・セッションズ司法長官は、リーク犯を排除するための取り組みとして、国家安全保障会議(NSC)の全メンバーに対して噓発見器によるテストを受けさせることを検 …

シフは弾劾証人が共和党の質問に答えるのを阻止、と共和党下院議員

<引用元:FOXニュース 2019.10.29> 下院共和党幹部は29日の激しい記者会見で、下院情報委員会のアダム・シフ委員長(民主党、カリフォルニア)が最新の弾劾公聴会中に共和党メンバーからの特定の …

オレグ・デリパスカ論説:絶えず変化する「ロシアの話」は民衆を惑わす操作

ロシア新興財閥創業者、デリパスカ氏によると、ファインスタイン上院議員の元スタッフであったフュージョンGPS社員は、同社のことを「シリコンバレーの億万長者とジョージソロス」の支援を受けた、「政府を陰で支 …

FOXニュース調査会社の弾劾世論調査の結果は不正確:分析

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2019.10.12> 先週FOXニュースは、大部分の米国人がトランプ大統領の弾劾を支持しているとする調査結果を発表したが、共和党と無党派の有権者を過小に示していたこと …

アーカイブ

@JpWelovetrump