記事翻訳

トランプがバージニア乱射事件犠牲者のために祈るため、福音教会訪問

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.6.2

トランプ大統領は、バージニアビーチ市で31日に起きた銃乱射事件の被害者のために祈りをささげるため、バージニア州ビエナの福音派のメガチャーチを予定外に訪れた。事件では12名が死亡し犯人も射殺された。

トランプは2日、マックリーン・バイブル教会に立ち寄ると、ステージに立って(祈りのために)顔をうつむかせたが、髪にはいつもの入念なスタイリングがなかった。デイビッド・プラット主任牧師は、右手に聖書を持ち、左手を大統領の背中に置いて祈り始めた。

「我々は今大統領の代わりに立ち、彼にあなたの恩寵と、慈悲と、知恵が与えられるように祈ります」とプラットは祈った。また、トランプの家族に力と知恵が与えらえるように祈り、国と州の指導者たちのためにも祈った。

信者からの拍手の後、トランプは何もコメントすることなく舞台を降りた。

「ドナルド・J・トランプ大規模は、牧師の元を訪ねてバージニアビーチ市の犠牲者とコミュニティのために祈るために、バージニア州ビエナのマックリーン・バイブル教会を訪れている」とホワイトハウスのジャッド・ディア副報道官は、声明を出した。

-記事翻訳
-

関連記事

トランプが祈祷晩餐会で「宗教の自由を守るための歴史的行動」を称賛

<引用元:デイリー・シグナル 2019.2.7> ドナルド・トランプ大統領は7日、全米祈祷朝食会で命の大切さと宗教の自由を明確に主張した。一般教書演説で同様の内容を訴えた2日後のことだ。 ワシントン・ …

トランプ政権下で躍進する宗教右派

<引用元:ザ・ヒル 2017.10.10>(抜粋) トランプ政権が社会的保守派への約束を実行する中、保守派の人々は中核的な問題である人工妊娠中絶や信教の自由において進展がみられることに歓喜している。

ドナルド・トランプ大統領 初めての卒業式演説:「アメリカでは政府ではなく神を崇拝する」

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.5.13> ドナルド・トランプ大統領は土曜日にリバティー大学で、初めての卒業式の演説を行い、批判を無視し、リスクを負い、諦めず、『アメリカでは政府ではなく …

トランプの宗教的助言者、「悪魔のような放送局」が手を結んで大統領に反対していると祈祷

<引用元:ザ・ヒル 2019.6.18> トランプ大統領の宗教的助言者であるポーラ・ホワイトは18日、フロリダ州オーランドの選挙運動出発集会での開幕の祈りの中で、「悪魔のような放送局」が手を結んで大統 …

福音派の著名トランプ支持者がクリスチャニティ・トゥデイに反論:「政治ゲームに過ぎない」

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.12.23> ある著名な福音派のトランプ大統領支持者は、クリスチャニティ・トゥデイが最近トランプの退任を求めたことに対する不満を明らかにし、福音派の道徳基 …

アーカイブ

@JpWelovetrump