記事翻訳

トランプがバージニア乱射事件犠牲者のために祈るため、福音教会訪問

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.6.2

トランプ大統領は、バージニアビーチ市で31日に起きた銃乱射事件の被害者のために祈りをささげるため、バージニア州ビエナの福音派のメガチャーチを予定外に訪れた。事件では12名が死亡し犯人も射殺された。

トランプは2日、マックリーン・バイブル教会に立ち寄ると、ステージに立って(祈りのために)顔をうつむかせたが、髪にはいつもの入念なスタイリングがなかった。デイビッド・プラット主任牧師は、右手に聖書を持ち、左手を大統領の背中に置いて祈り始めた。

「我々は今大統領の代わりに立ち、彼にあなたの恩寵と、慈悲と、知恵が与えられるように祈ります」とプラットは祈った。また、トランプの家族に力と知恵が与えらえるように祈り、国と州の指導者たちのためにも祈った。

信者からの拍手の後、トランプは何もコメントすることなく舞台を降りた。

「ドナルド・J・トランプ大規模は、牧師の元を訪ねてバージニアビーチ市の犠牲者とコミュニティのために祈るために、バージニア州ビエナのマックリーン・バイブル教会を訪れている」とホワイトハウスのジャッド・ディア副報道官は、声明を出した。

-記事翻訳
-

関連記事

クリスチャンを黙らせようという左翼の脅し(オピニオン)

<引用元:デイリー・シグナル 2019.1.23>カトリーナ・トリンコ氏による論説 クリスチャンは黙っていろ。 それが、我々の現在の文化がこの数週間で表した紛れもないメッセージだ。 カレン・ペンスは、 …

トランプ、シリアのキリスト教徒他少数派のために5千万ドルの支援を発表

<引用元:デイリー・シグナル 2019.10.13> シリアから米軍を撤退するという決定に対するキリスト教指導者からの批判を受けた後、ドナルド・トランプ大統領は13日、福音派が多数を占める聴衆の前でそ …

ドナルド・トランプ大統領 初めての卒業式演説:「アメリカでは政府ではなく神を崇拝する」

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.5.13> ドナルド・トランプ大統領は土曜日にリバティー大学で、初めての卒業式の演説を行い、批判を無視し、リスクを負い、諦めず、『アメリカでは政府ではなく …

フランクリン・グラハム師がトランプのための「特別祈祷の日」を呼びかけ

<引用元:ワシントン・タイムズ 2019.5.27> フランクリン・グラハム師は、トランプ大統領を米国史上最も迫害を受けた大統領と呼び、米国は大惨事に瀕していると警告し、来週日曜日を大統領のための「特 …

トランプ政権下で躍進する宗教右派

<引用元:ザ・ヒル 2017.10.10>(抜粋) トランプ政権が社会的保守派への約束を実行する中、保守派の人々は中核的な問題である人工妊娠中絶や信教の自由において進展がみられることに歓喜している。

アーカイブ

@JpWelovetrump