記事翻訳

ニューズウィークその他、証拠もなくトランプが特殊部隊の機密を暴露と主張

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2018.12.27

複数のメディアは26日夜、ドナルド・トランプ大統領がツイートした動画で、イラクの「秘密の」シールズチームのメンバーの場所と身元を暴露してしまったと主張し、大統領を非難した。

(中略)

だが報道機関と批判者が状況を見誤っていることが顕著になっている。シールズ・チーム6メンバーのロバート・オニールを含めて多くの人が、それがなぜおそらく間違いであるかをツイッターで指摘している。

ある退役ネイビー・シールズ隊員は、ビデオのみによる判定では映像に写った隊員が現在秘密作戦に従事していないのは明らかだ、とデイリー・コーラーに匿名を条件に答えた。理由の1つは、余りにも綺麗に刈り揃えていることだ。

「彼らが本当に秘密作戦に関わっているなら、違った外見をしているだろう。現地人に見えるようにしようとして、きれいにひげを剃ったりはしない。中東にいる時は、ひげを生やすものだ。髪の毛も伸ばす。きれいに刈っていると、頭に『殺してくれ』と印をつけているようなものだ」

また彼は、作戦担当者、大統領、また近辺の全員を不必要に危険にさらすので、現職大統領が「キネティック作戦」進行中の前線に来ることはないと主張した。

チームがリラックスし、きれいに散髪して写真を撮っていた事実から、トランプによって危険にさらされるような作戦が実施されていないことが分かる、と彼は述べた。「これは何もないのに騒ぎ立てているだけのことだ」と彼は結論付けた。

タスク・アンド・パーパスは、シールズのチームが実際に秘密作戦に従事しているなら、そこに彼らがいることすら誰も知ることはないと主張し、同様の考え方を報じた。

(以下略)

-記事翻訳
-,

関連記事

「議会に対する偽証」についてのメディアのあからさまなダブルスタンダード

<引用元:Hannity.com 2018.11.29> トランプを潰そうとするメディアは、29日に大統領の元弁護士が議会への偽証について有罪を認めると、本格的なメルトダウン・モードに陥った。だが彼ら …

トランプの捜査を担当するニューヨーク検事が辞任

<引用元:JustTheNews 2022.2.23> ドナルド・トランプ前大統領とその事業に対する捜査を担当するマンハッタン地区検察の2人の検事が、23日に突然辞任し事件の将来が不確かになっている。

ポリティコ記者:トランプ支持基盤は退任後「さらに強く」なっており、弾劾は力を与えるだけ

<引用元:FOXニュース 2021.1.30> 「ワシントンとそれ以外の場所では非常に大きなずれ」 ドナルド・トランプ前大統領は退任して以来、実際のところ政治的影響力を――失ったのではなく――獲得して …

ワシントン・ポストの失われた夏

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.9.5> ステファニー・グリシャム報道官とホーガン・ギドリー副報道官による寄稿 メモリアル・デー(戦没者追悼記念日)からレイバー・デー(労働者の日)まで、 …

世論調査:メディアのトランプへの全面攻撃がジャーナリストの信頼を損ねる結果に

<引用元:ブライトバート・ニュース 2019.2.13> トランプ大統領の就任以来、エスタブリッシュメント・メディアへの国民の信頼が、考えられる限りあらゆる方法で破綻したことが世論調査で判明 トランプ …

アーカイブ

@JpWelovetrump