記事翻訳

ニューズウィークその他、証拠もなくトランプが特殊部隊の機密を暴露と主張

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2018.12.27

複数のメディアは26日夜、ドナルド・トランプ大統領がツイートした動画で、イラクの「秘密の」シールズチームのメンバーの場所と身元を暴露してしまったと主張し、大統領を非難した。

(中略)

だが報道機関と批判者が状況を見誤っていることが顕著になっている。シールズ・チーム6メンバーのロバート・オニールを含めて多くの人が、それがなぜおそらく間違いであるかをツイッターで指摘している。

ある退役ネイビー・シールズ隊員は、ビデオのみによる判定では映像に写った隊員が現在秘密作戦に従事していないのは明らかだ、とデイリー・コーラーに匿名を条件に答えた。理由の1つは、余りにも綺麗に刈り揃えていることだ。

「彼らが本当に秘密作戦に関わっているなら、違った外見をしているだろう。現地人に見えるようにしようとして、きれいにひげを剃ったりはしない。中東にいる時は、ひげを生やすものだ。髪の毛も伸ばす。きれいに刈っていると、頭に『殺してくれ』と印をつけているようなものだ」

また彼は、作戦担当者、大統領、また近辺の全員を不必要に危険にさらすので、現職大統領が「キネティック作戦」進行中の前線に来ることはないと主張した。

チームがリラックスし、きれいに散髪して写真を撮っていた事実から、トランプによって危険にさらされるような作戦が実施されていないことが分かる、と彼は述べた。「これは何もないのに騒ぎ立てているだけのことだ」と彼は結論付けた。

タスク・アンド・パーパスは、シールズのチームが実際に秘密作戦に従事しているなら、そこに彼らがいることすら誰も知ることはないと主張し、同様の考え方を報じた。

(以下略)

-記事翻訳
-,

関連記事

マスコミの負け:報道の90%が否定的でも、大統領の支持率向上

<引用元:ワシントン・タイムズ 2018.5.8> 今年初めから4カ月間の、トランプ大統領に対するテレビ報道を広範に調査した結果、90パーセントが否定的なものだったことが判明した。2017年全体と同様 …

トランプがソーシャルメディアの偏向を「サミット」で激しく非難

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2019.7.11> トランプ大統領は11日、ソーシャルメディアの「検閲」と「偏向」を厳しく批判し、シリコンバレーがやり方を変えない場合法律を整備すると脅した。 「私は …

スティール文書にロシアの偽情報ある証拠をFBIが受け取っていたという報告、報道機関は無視

<引用元:デイリー・コーラー 2020.4.12> 多数の報道機関は4月10日の衝撃的な報告を無視したようだ。それは、ロシア工作員が2017年に英国の元スパイ、クリストファー・スティールに偽情報を押し …

ジェフ・セッションズへの魔女狩りがばかげている7つの理由

<引用元:ブライトバート 2017.3.2> (抄訳) 民主党とマスコミ大手は、ジェフ・セッションズ司法長官がロシアのエージェントであるかのように印象付けようと強力に後押ししている。その理由は、週末の …

左派がトランプを見下す理由はトランプが語る嘘ではなく重要な真実のほう:タッカー・カールソン

<引用元:デイリー・コーラー 2019.11.28> FOXニュース司会者のタッカー・カールソンは、ドナルド・トランプ大統領がここ何年かの間いくつかの嘘をついたことを認めたが、左派が本当に嫌っているの …

アーカイブ

@JpWelovetrump