記事翻訳

アメリカ・ファースト:12カ月で87万8千人の百万長者が誕生、「トランプ効果・・・絶え間なく」

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.11.14

クレディ・スイス銀行のグローバル・ウェルス・レポートによると、好景気に沸くアメリカ経済は、2017年共和党減税によって活性化し、これまでのわずか12カ月で87万8千人の百万長者(訳注:100万米ドル、つまり日本円で約1億1千万円以上の資産を持つ成人)を生み出したという。

クレディ・スイスのグローバル・ウェルス・レポートでは、「景気は継続している」と喝采を送っている。

同行はこう述べている。
「百万長者の数を見てみると、全世界に4,220万人の百万長者がおり、これまでの12カ月で230万人増加している。我々の調査では、アメリカでは87万8千人の新たな百万長者―世界の増加分の約40パーセントに相当する―が、すでに相当に蓄えられていた数に追加されたことを示している」

レポートによると、アメリカの資産は6.5パーセントの率で伸びており、世界平均の4.6パーセントを超えており、オバマ前大統領の政権中に始まったパターンを拡大させている。

レポートでは、「今年の世界的資産展望のもう1つの顕著な特徴は、アメリカでは世帯の資産が一見すると絶え間なく増加していることだ」としている。

トランプ景気は継続するには過熱しすぎているが、終わりが見えないと認めたことを示唆しようとしている。

(以下略)

-記事翻訳
-

関連記事

UBS:「景況感が急騰」、79%が税制法案を歓迎、68%が「すでに受益」

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.1.30> 世界的な金融グループであるUBSによると、最近承認されたトランプ政権の税制改革一括法案によって企業の楽観指数が急上昇している。

100社以上がトランプ減税でボーナス支給、人員削減は90年以来最低に

昨年のトランプ大統領の減税および税制改革法案の可決に応じて、ボーナス支給、401K拠出金の増額、また慈善活動への支出などを実施・発表する企業は100社を超える見通しだ。また2017年の人員削減発表数は …

オバマ景気よりトランプ景気と見なす有権者が多数(世論調査)

<引用元:ラスムセン・レポート 2018.8.7> 失業率が18年で最低水準を維持し、ダウ平均株価が最高値を維持する中、党派による大きな分裂はあるものの、有権者は景気拡大がオバマ大統領よりもトランプ大 …

中小企業の楽観指数が史上2番目の高さに上昇、減税引き合いに

<引用元:CNBC 2018.6.12> 中小企業の楽観指数が、一部の主要な指標構成要素が過去最高となったことも手伝って、5月に過去30年で最高の水準に上昇したと、全米独立企業連盟(NFIB)は12日 …

米失業保険申請件数が過去45年間で最低を記録

<引用元:The Blaze 2018.3.29> 労働省が29日に発表したレポートによると、米国人による失業保険申請件数は1973年1月以来で最低となった。 3月24日までの1週間での失業保険申請は …

@JpWelovetrump