記事翻訳

モラー捜査の責任はオバマにある、とクラッパー元長官が認める

投稿日:

<引用元:LifeZette 2018.7.19

ジェームズ・クラッパー元国家情報長官によると、ロバート・モラー特別カウンセル(検察官)のロシア共謀疑惑捜査へとつながった「一連の出来事の全て」に着手したのは、バラク・オバマ前大統領の主導によるものとすべきであるそうだ。

クラッパー氏は7月19日にCNNの「アンダーソン・クーパー360°」に出演し次のように語った。「アンダーソン、私が言いたいのは、それほど前の事ではないと思うが、今暗に言おうとしているのはオバマ(前)大統領が、ロシアの干渉に関して就任中に行った事や行わなかった事に対する(ドナルド・トランプ大統領の)批判の事だ」

クラッパー氏は次のように続けた。「もしオバマ大統領のためでなければ、我々はインテリジェンス・コミュニティの評価を出さなかっただろう。そのために一連の出来事全てに着手したのであり、現在もそれが展開している。特にモラー特別カウンセルの捜査に」

「オバマ大統領はそれに対して責任がある。またそもそも我々にそのインテリジェンス・コミュニティの評価の任務を与えたのが彼だった。オバマ大統領を批判するのであればそれが重要なポイントだと思う」

(以下省略)

-記事翻訳
-,

関連記事

ヒラリーメール事件捜査へのオバマの関与を示唆する証拠が判明

オバマ前大統領が、ヒラリー・クリントン氏のメール事件に関する当局の捜査情報を報告させていた可能性が浮上した。新事実は、米上院の国土安全及び政府問題委員会のロン・ジョンソン委員長が、2月7日に発表した報 …

トランプ粉砕のためのオバマの秘密工作=ディック・モリス

<引用元:ディック・モリス(FaceBookページ)2017.7.28> ディック・モリスについて:アメリカの政治評論家。かつてビル・クリントンの選挙コンサルタントを務めた。2011年以降は共和党支持 …

クラッパー前情報長官は虚偽文書のトランプと売春婦の話をいかにして暴露させたか

<引用元:ワシントン・タイムズ 2018.4.20> 民主党がスポンサーとなっていた報告文書に書かれていたモスクワの売春婦の話を、当時次期大統領という立場であったドナルド・トランプ氏に報告すべきだと主 …

トランプがオバマの欠点を非難:「事実私が彼のレッド・ラインをカバーした」

<引用元:デイリー・コーラー 2017.5.1> ドナルド・トランプは、バラク・オバマは2012年にシリアで設定したレッド・ラインについて実行に移さなかったが、彼はそれを実行したと語った。

トランプ政権内に残るオバマ抵抗勢力はヒラリーのメールを何年も隠している(動画)

<引用元:デイリー・コーラー 2017.5.20> ジューディシャル・ウォッチのトム・フィットン代表はあきれ返っている:彼が訴えを起こした情報公開裁判に携わっているトランプ政権の職員は、未だに概してオ …

アーカイブ

@JpWelovetrump