一般記事

トランプがホワイトハウスに復活させた「メリー・クリスマス」

投稿日:

ホワイトハウスの発表した動画によれば、オバマ前大統領の就任後、ホワイトハウスのイーストルームに置かれなくなっていた、キリストの生誕を描いた飾りが復活したようだ。

動画中に映し出されたキリストの生誕を描いた飾り

 

オバマ前大統領とミシェル夫人は、大統領就任後の最初のクリスマスで、それまで伝統的にイーストリームに飾られていたキリストの生誕の様子を描いた飾りを、「包括的」であることを目指すために取り除くことを決定した。

オバマ政権ではそれ以外にも宗教色が排除され、クリスマス・カードならぬ、ホリデー・カードには「クリスマス」という言葉が使われることはなかった。

ちなみに、オバマ時代のクリスマスツリーには、毛沢東の顔がついたオーナメントが飾られたという珍事件もあった。

2009年のクリスマスで、ホワイトハウスのツリーに飾られた毛沢東のオーナメント

 

トランプ大統領は、選挙運動中にも「もう一度メリー・クリスマスと言えるようにする」と発言しており、その約束を果たしたと言えるようだ。

一方CNNは、ホワイトハウスのクリスマスパーティーをボイコットすることを発表している。発表内容によると、「大統領が報道の自由とCNNに対して攻撃を続けていることを考慮して、招待客として大統領と一緒に祝うことが適切ではない」と考えたことから、参加を見合わせるとしている。

-一般記事
-,

関連記事

ナポリターノ氏:「3つの情報筋の話では、オバマはトランプをスパイするために英諜報機関に頼った」

<引用元:ブライトバート 2017.3.14> FOXニュースの法律アナリストであるアンドリュー・ナポリターノ氏は、火曜日の「FOX&Firends」の中で、3つの情報筋によると、オバマ大統領がドナル …

ドナルド・トランプがホワイトハウスのツアー客に見せたサプライズ

<引用元:ブライトバート 2017.3.7> ドナルド・トランプ大統領は、火曜日、ホワイトハウス・ツアー再開の発表の少し後にホワイトハウスを訪れたツアー客を驚かせた。

オバマの旅費に使われた税金は1億ドルだった

<引用元:ワシントン・フリー・ビーコン 2017.5.18> バラク・オバマ前大統領が就任中の2期に渡って納税者に負担させた旅費は、ジューディシャル・ウォッチ(訳注:Judicial Watch=米国 …

ドナルド・J・トランプ大統領の就任から1カ月:アメリカ国民のために達成した成果

<引用元:ホワイトハウス 2017.2.20> ドナルド・J・トランプ大統領は就任から1カ月で既にアメリカ国民のために成果を上げている。 雇用創出の活性化:トランプ大統領は、ワシントンが置き去りにして …

トランプ大統領は黒人の大学に対する支援でオバマを上回ろうとしている

<引用元:ホワイトハウス 2017.2.27> マクラーチー紙より トランプ大統領は、黒人の大学に対して歴史的に待望の支援を提供する予定だが、驚くべきことに(最初のアフリカ系アメリカ人大統領を含めて) …

アーカイブ

@JpWelovetrump