一般記事

トランプがホワイトハウスに復活させた「メリー・クリスマス」

投稿日:

ホワイトハウスの発表した動画によれば、オバマ前大統領の就任後、ホワイトハウスのイーストルームに置かれなくなっていた、キリストの生誕を描いた飾りが復活したようだ。

動画中に映し出されたキリストの生誕を描いた飾り

 

オバマ前大統領とミシェル夫人は、大統領就任後の最初のクリスマスで、それまで伝統的にイーストリームに飾られていたキリストの生誕の様子を描いた飾りを、「包括的」であることを目指すために取り除くことを決定した。

オバマ政権ではそれ以外にも宗教色が排除され、クリスマス・カードならぬ、ホリデー・カードには「クリスマス」という言葉が使われることはなかった。

ちなみに、オバマ時代のクリスマスツリーには、毛沢東の顔がついたオーナメントが飾られたという珍事件もあった。

2009年のクリスマスで、ホワイトハウスのツリーに飾られた毛沢東のオーナメント

 

トランプ大統領は、選挙運動中にも「もう一度メリー・クリスマスと言えるようにする」と発言しており、その約束を果たしたと言えるようだ。

一方CNNは、ホワイトハウスのクリスマスパーティーをボイコットすることを発表している。発表内容によると、「大統領が報道の自由とCNNに対して攻撃を続けていることを考慮して、招待客として大統領と一緒に祝うことが適切ではない」と考えたことから、参加を見合わせるとしている。

-一般記事
-,

関連記事

レポート:オバマ政権の司法省は2016年6月にトランプ陣営顧問に対する極秘監視命令を取得していた

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.11> FBIと司法省が昨年夏に、当時の大統領候補であったドナルド・トランプの顧問の通信内容を監視するための極秘の捜査令状を取得していた事を、火曜日に …

ホワイトハウスはクリスマスまでに刷新される=セバスチャン・ゴルカ(インタビュー)

<引用元:Circa 2017.10.12> セバスチャン・ゴルカ氏は、スティーブ・バノン元首席戦略官と共に7カ月間トランプ大統領の副補佐官を務めた。Ciraとのインタビューではホワイトハウス時代につ …

トランプの聖域都市大統領令を差し止めた判事はオバマに20万ドルを献金していた

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.26> 「聖域都市」に連邦政府の補助金を支給しないことを求める、トランプ大統領の大統領令を差し止めたカリフォルニアの判事は、バラク・オバマ元大統領に数 …

米司法省、オバマが見逃したヒズボラ麻薬テロに対する再捜査を始動

オバマ政権がイラン核合意を成功させるために、ヒズボラに対する捜査を妨害していたという衝撃的な事実が暴露されたのは昨年12月のポリティコの報道によるものだった。これに対し米司法省は1月11日、新たに特別 …

オバマのルール変更がNSAによるアメリカ市民の情報収集を政治利用するための扉を開いた

<引用元:Circa News 2017.3.29> (以下は元記事の抜粋、抄訳) NSAは、2016年の夏以降に収集した情報から、公開されたアメリカ人の身元情報が付帯するレポートを誰が利用したかにつ …

アーカイブ

@JpWelovetrump