記事翻訳

7カ月内に国境に着いた301名の子供はニセ親同伴:米国土安全保障省

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.6.19

米国土安全保障省は19日、2017年10月から2018年4月までに、成人に伴われてメキシコとの国境にたどり着いた301名の子供が、同伴された大人とは無関係であり、その大人が親や保護者のふりをしていたと発表した。

税関・国境警備局の主任フィールド・コーディネーター、ブライアン・ヘイスティングス氏は、19日の電話会議の中で記者に次のように説明した。「これらの事案の90件はリオグランデ・バレー・・・区域からのもので、その特定の区域から180名の外国人が来ていましたが特に詐欺の影響を受けている場所でした」

ジェフ・セッションズ司法長官が4月から、通関手続地を子供を伴ってアメリカに入国した不法移民に対するゼロ容認方針を命じてから、税関・国境警備局は詐欺の件数を発表していない。

国土安全保障省のキルステン・ニールセン長官は19日、保安官のグループに対して同省が「この国に家族として入国する人たちが、全員実際に家族であるというふりをするだけの余裕」はないと述べた。

またヘイスティングス氏は次のように話した。「詐欺というのは一般的に、家族ではないのにそう見せかけている人たちです。他の状況もあるでしょうが、ほとんどの場合詐欺です」

-記事翻訳
-

関連記事

米国人の51%が 国境の壁 は良いアイディアだと回答:CBS調査

<引用元:タウンホール 2018.6.24> タウンホールではすでに報道したが、本日発表されたCBS世論調査で、不法移民の家族が一緒に拘留または送還されるのを望む米国人の方が、そうでない人より多いこと …

トランプがハリス副大統領の南部国境訪問報道に、自身の訪問予定なければ「行かなかっただろう」と主張

<引用元:デイリー・コーラー 2021.6.23> ドナルド・トランプ前大統領は、カマラ・ハリス副大統領が南部国境を訪問するという報道を受けて23日に声明を発表し、自身が予定している訪問がなかったらハ …

オバマ政権下でも国境での催涙ガス使用は1カ月に1回以上

<引用元:ワシントン・タイムズ 2018.11.26> トランプ政権が週末に国境付近の暴徒に対して催涙ガスを使用したことで、激しい非難を浴びているが、同じ催涙ガス物質はかなり頻繁に使用されており、国土 …

トランプがオバマの移民政策を非難:「アメリカの若者にも夢がある」

<引用元:ワシントン・タイムズ 2017.9.5> トランプ大統領は5日火曜日、不法移民の若者の問題は「思いやりの心を持って」何としてでも解決したいと願っているが、バラク・オバマ前大統領が作った違法で …

移民についてトランプ大統領独占取材:「福祉を頼る人には来て欲しくない」

<引用元:ブライトバート・ニュース 2019.3.11> ドナルド・トランプ大統領は、11日午後のブライトバート・ニュースとの単独ホワイトハウスインタビューで、移民が福祉制度に依存するために米国に来る …

アーカイブ

@JpWelovetrump