記事翻訳

トランプ、国境の判断で「国を破壊している」とバイデンを非難

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2021.5.30

ドナルド・トランプ前大統領は、中国、中東、そして南部国境での危機に対する取り組みについてバイデン大統領を非難し、後任大統領は「国を破壊している」と述べた。

「彼は何もしないでいるべきだった。我々は国を失うだろう。彼らは国を破壊している」と前大統領はニュースマックスの「ディック・モリス・デモクラシー」で語った。

トランプは自身の政権によるメキシコ国境での取り組みがバイデンによって覆され、現在存在する状況が作り出されたと述べた。

「彼(バイデン)が何もしていなければ、今頃は歴史上最強の国境になっていただろう」とトランプはディック・モリスに述べた。

「グアテマラ、ホンジュラス、エルサルバドル、メキシコであっても、他国とはすべて決着していた。そしてメキシコですらメキシコに留まっていた。言い換えればこうした人々はメキシコに留まるべきだったのであり、そうすれば我々の国に入ってくることはなかった」とトランプは述べた。

「そして彼はそれを終わらせた。彼らがやったことはまったく狂っている」と前大統領は話した。

バイデンは多数のトランプの移民政策を破棄しており、亡命希望者が母国で法的手続きを待つよう義務付ける「リメイン・イン・メキシコ」政策もその1つだった。

トランプは、北部三角地帯の国の当局者は囚人が米国に行けるように刑務所を空けていると主張した。

「我々は国の歴史上で最も強固だった。ほとんど(国境を超える人は)いなかった。麻薬はずいぶん減った。人身取引はほとんど停止していた」とトランプは述べた。

「今起きていることを見てみなさい。教えてあげよう。彼らは人々を刑務所から出している。刑務所を解放している。ところで、その囚人たちが来ている。殺人、麻薬中毒、麻薬売人も」とトランプは話した。

「そして人身取引業者が来ている。その人たちを入れている。入れたがっている。彼らは自分の国では不要だ。だから『米国に送れ』と言っている」とトランプは続けた。

(以下略)

-記事翻訳
-,

関連記事

トランプ前大統領が退任後初の公でのコメント

<引用者:JustTheNews 2021.1.23> 何らかの形で復帰することを示唆も、詳細は語らず ドナルド・トランプ前大統領は22日、退任後初の公での発言として、復帰を計画していると述べたが詳細 …

トランプ=モラーのロシア疑惑捜査が米国の立場を悪くした

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2017.12.28> トランプ大統領は、ロシアによる2016年大統領選挙へに干渉に対するロバート・モラー特別顧問の捜査が、米国の印象を「非常に悪くしている」と述べ …

アンドリュー・クオモ知事がトランプを「驚くほど連絡が取りやすい」と絶賛:「ニューヨークのために職務遂行」

<引用元:ワシントン・タイムズ 2020.4.13> ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事は、州でのコロナウイルス・パンデミックに対するトランプ大統領の対応を高く称賛した。 「ニューヨークをまっと …

7カ月内に国境に着いた301名の子供はニセ親同伴:米国土安全保障省

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.6.19> 米国土安全保障省は19日、2017年10月から2018年4月までに、成人に伴われてメキシコとの国境にたどり着いた301名の子供が、同伴された大 …

トランプ、ミリーは「怖気づいて話しに来られなかった」「弱虫」だとし、中国への「警告」電話を自分が許可したという主張を否定

<引用元:DailyMail 2021.9.30> トランプ前大統領は、マーク・ミリー統合参謀本部議長がトランプに隠れて中国に電話したことを29日の議会証言で認めたことを受け、「弱く」、「余りにも怖気 …

アーカイブ

@JpWelovetrump