一般記事

NYタイムズ、大統領の指摘を受け集会の聴衆規模について記事を訂正

投稿日:

<引用元:ワシントン・タイムズ 2018.5.30

ニューヨーク・タイムズは30日、トランプ大統領の集会の聴衆の規模について訂正を発表した。大統領が同紙の間違いに異議を申し立ててからのことだ。ニューヨーク・タイムズはテネシー州ナッシュビルの聴衆が、当初報道した数の5倍以上であったと認めた。

同紙は、オンライン版の当初の記事で「トランプ大統領の集会への参加者数について不正確な数字に言及していた」と述べた。

訂正文には「正確な数字は得られないが、消防保安官事務所の推定では約1,000名ではなく約5,500名が集会に参加していた」と書かれた。

トランプ氏は30日の朝、聴衆の規模についてNYタイムズが嘘をついているとして非難していた。トランプ氏は共和党上院議員候補のマーシャ・ブラックバーンのために、29日夜にその競技場で遊説を行っていた。

トランプ氏は次のようにツイートしていた。

「落ち目で腐敗した@nytimes(ニューヨーク・タイムズ)は、昨夜の聴衆が『1000名』だと推定していた。実際にはその何倍もの数だったというのに。また競技場は大盛り上がりだった。こうやって彼らは品位と評判を落としている。彼らはとても不正直な人たちで、私を『負かす』ことはないし、負かしたこともない!」

記事を書いたNYタイムズ記者のジュリー・ハーシュフェルド・デービスは、ツイッターで次のように発言し間違いを認めた。

「昨夜の聴衆については@realDonaldTrump(ドナルド・トランプ)大統領が正しいです。私の推定は全く間違っていました。5,500人という消防保安官事務所の推定を反映して記事を修正しました。私たちは間違った場合には間違ったと言います」

テネシー新聞は会場の責任者であるボブ・スコニーの話を引き合いにして、29日のイベントの収容人数は7,500から8,000であるとした。競技場は通常9,500名以上収容できるが、一部の席は大統領のイベントの設営のために閉鎖されていた。

トランプ陣営もNYタイムズの記事に飛びつき、集会の参加者は8,000名であると独自の推定を出した。

陣営のマイケル・グラスナー運営委員長は次のようにベている。「昨晩のナッシュビルでの集会で、トランプ大統領は8,000名以上の愛国的なアメリカ人を集めたが、ニューヨーク・タイムズは『約1,000名の聴衆』だったと主張して、減りつつある読者を欺きだまそうとしている。これもまたフェイクニュースのマスコミがトランプ大統領の成功についての真実を否定し、トランプ運動の現実を貶めようとする見え透いた試みの1つだ。」

-一般記事
-,

関連記事

主要マスコミはトランプについての記事を『捏造』している、有権者はトランプに同意(世論調査)

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2017.10.18> 圧倒的多数の有権者は、主要なマスコミがトランプ政権について「ニュース記事を捏造している」という点でドナルド・トランプ大統領に同意している。 …

リチャード・バー議員

上院情報委員長=誤ったロシア疑惑報道で「面目を失う」報道機関も出るだろう

<引用元:デイリー・コーラー 2017.10.5> 上院情報委員会の委員長は5日、ロシア疑惑捜査に関する報道をめぐり「面目を失う」ことになる報道機関が出るだろうと述べた。

スティーブ・バノン=NHKは日本のCNNに違いない

米国合衆国首席戦略官・大統領上級顧問を務め、現在はブライトバート・ニュースの会長であるスティーブ・バノン氏は、11月15日、NHKの単独インタビュー(リンク先の記事は数カ月以内に削除される可能性が高い …

司法省はコミーが解任前に追加予算を要求していたという報道を否定

<引用元:デイリー・コーラー 2017.5.10> 司法省は、ジェームズ・コミーがトランプ大統領に解任される数日前に、ロシアによる選挙干渉に対する捜査のための追加予算を要求していたとするニューヨーク・ …

ホワイトハウスはトランプがパリ協定に対する姿勢を軟化しているという報道を否定

<引用元:ザ・ヒル 2017.9.16> ホワイトハウスは16日土曜日、トランプ政権がパリ協定から離脱しないつもりだという報道を否定した。

アーカイブ

@JpWelovetrump