記事翻訳

米失業保険申請件数が過去45年間で最低を記録

投稿日:

<引用元:The Blaze 2018.3.29

労働省が29日に発表したレポートによると、米国人による失業保険申請件数は1973年1月以来で最低となった。

3月24日までの1週間での失業保険申請は、21万5千件にまで低下した。これは23万件という予測よりも低く、前週より12,000件少ない数字だ。1週間で30万件未満の場合、健全な労働市場に適合しているとみなされる。失業保険申請は過去158週連続で30万件を切っている。これは、週30万件未満が連続した記録としては、1970年以来で最長となっている。

(中略)

このニュースは3月9日に発表された前回の雇用報告と同調している。失業率は4.1パーセントで、17年間で最低となっていた。連邦準備制度理事会は、2018年の終わりまでに3.8パーセントになると予測していた。

-記事翻訳
-,

関連記事

米中小企業楽観指数が過去最高に、レーガン政権下の記録上回る

<引用元:CNBC 2018.9.11> 全米独立企業連盟(NFIB)の調査によると、米国中小企業の楽観指数は、ドナルド・トランプ大統領と共和党多数の議会による減税と規制緩和の取り組みが売上、雇用、投 …

中小企業の楽観指数が史上2番目の高さに上昇、減税引き合いに

<引用元:CNBC 2018.6.12> 中小企業の楽観指数が、一部の主要な指標構成要素が過去最高となったことも手伝って、5月に過去30年で最高の水準に上昇したと、全米独立企業連盟(NFIB)は12日 …

トランプ減税はペンシルベニア州民に貢献

<引用元:フィラデルフィア・インクワイアラー(Philly.com) 2019.4.29>デイビッド・アーバン氏による寄稿 民主党はごまかしの達人だが、もしトランプ大統領の減税が中産階級にとっての大勝 …

雇用、成長、賃金上昇で民主党候補者たちの言い訳探しが続く

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.7.8>(社説) 数字が全てを物語っている。 7月5日に出た6月の雇用統計は、22万4000人という予想が打ち砕かれるほどの雇用増加(うち製造業では1万7 …

トランプ景気に沸く ヒスパニック (オピニオン)

<引用元:ザ・ヒル 2018.9.18>アルフレッド・オルティス氏による寄稿 ヒスパニック系のトランプ支持者(FaceBookより) トランプ大統領による景気は上げ潮となって全ての船を引き上げている。 …

アーカイブ

@JpWelovetrump