記事翻訳

米失業保険申請件数が過去45年間で最低を記録

投稿日:

<引用元:The Blaze 2018.3.29

労働省が29日に発表したレポートによると、米国人による失業保険申請件数は1973年1月以来で最低となった。

3月24日までの1週間での失業保険申請は、21万5千件にまで低下した。これは23万件という予測よりも低く、前週より12,000件少ない数字だ。1週間で30万件未満の場合、健全な労働市場に適合しているとみなされる。失業保険申請は過去158週連続で30万件を切っている。これは、週30万件未満が連続した記録としては、1970年以来で最長となっている。

(中略)

このニュースは3月9日に発表された前回の雇用報告と同調している。失業率は4.1パーセントで、17年間で最低となっていた。連邦準備制度理事会は、2018年の終わりまでに3.8パーセントになると予測していた。

-記事翻訳
-,

関連記事

今回の経済回復が2008年と同じにならない3つの要素:ウィルバー・ロス商務長官

<引用元:FOXビジネス 2020.5.18-19>ウィルバー・ロス商務長官による寄稿 この政権は経済支援を記録的スピードで提供していることを誇りにしている わずか数カ月の短い間で、新型コロナウイルス …

2018年、トランプ減税で中小企業の景況感は過去最高に

<引用元:CNBC 2018.2.20>(抜粋) 2月20日に発表された最新のCNBC・SurveyMonkey中小企業調査によると、新たに成立した税制改革法案に対する中小企業経営者の楽観視数が上がり …

トランプ大統領の成長志向政策の結果、米労働者の賃金は上昇の見込み

<引用元:ホワイトハウス 2018.9.5> 「長年の賃金低迷の後、ようやく賃金が上昇しつつある。・・・これは米国の新たな節目だ。アメリカン・ドリームを味わい始めるには今が最高の時だ」 ドナルド・J・ …

米失業率が50年で最低の3.5%に

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2019.10.4> 米国内の失業率は先月、50年来で最低となり、トランプ大統領の中国に対する貿易戦争の中での景気後退の可能性に関する不安が和らいだ。 ところが、雇用拡 …

研究論文=トランプの貿易戦争の大部分は中国が負担

<引用元:Bloomberg 2018.11.19> ドナルド・トランプ大統領は、自身の貿易戦争の費用の大部分を中国に支払わせることに成功しつつある。 それが、欧州連合の研究者ネットワークであるイーコ …

アーカイブ

@JpWelovetrump