記事翻訳

トランプの選出以後、ダウは1万ポイント上昇

投稿日:

<引用元:FOXビジネス 2019.12.16

株式市場はトランプ大統領の影響下で止めようのない勢いだ。

ダウ・ジョーンズ工業平均株価は16日に28,332.74を越え、トランプが2016年11月8日に選挙に勝利してから1万ポイント、つまり54パーセント以上回復したことになる。S&P500指数は46パーセント以上の上昇となった。

「成長志向方策、貿易緊張の拡大低下、中央銀行の大規模な流動性資金投入、そして次々に最高記録を塗り替えてきた米国市場の目覚ましい平均以上のパフォーマンスを見逃すことを恐れた投資家のFOMOアプローチによって、回復は加速している」とアリアンツ社のチーフ・エコノミック・アドバイザーであるモハメド・エラリアンはFOXビジネスに語った。

上昇は米国市場がトランプの下で世界の羨望の的になった理由示している。トランプが税金と規制を削減し、米国に有利になるように世界規模の貿易協定を書き換えるという約束を最後まで守ってきたためだ。

これに対して、ダウ・ジョーンズ・マーケット・データ・グループによると、香港のハンセンと英国のFTSEはトランプの大統領選勝利以後それぞれ20.4パーセント、6.4パーセントの伸びであるが、中国の上海総合指数は7.2パーセント低下している。主要な世界平均のうち、日本の日経だけが44.1パーセント上昇し、米国市場の上昇率に近づいている。

米投資家の所有企業はトランプのビジネス優先方策から利益を得ている。トランプは個人の所得税率を引き下げ、法人税を削減し、米国最大の銀行に対する制約を含めて数多くの規制を縮小させてきた。

またトランプは、一般にNAFTAとして知られるクリントン時代の北米自由貿易協定を全面的に見直した、米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)の交渉も行った。そして米国を長年「うまく利用してきた」といって、中国に対する約21カ月にわたる貿易戦争に着手した。

今週、下院民主党は何カ月もの交渉の末USMCAを支持し、中国とは初期段階の貿易合意に達した。どちらの合意も、この4カ月間火がついている株式市場と景気にとって追い風となることが期待されている。

(以下略)

-記事翻訳
-

関連記事

ミシガン訪問でトランプは米国人に仕事への復帰を呼びかけ、「壮大な」回復期待

<引用元:デトロイト・フリープレス 2020.5.21> トランプ大統領は、米国で新型コロナウイルスのパンデミックが始まってから初めてミシガン州を訪れ、イプシランティの部品工場を人工呼吸器工場に変えた …

WSJ:「商店、工場が今年の予想外の雇用ブームをリード」

<引用元:ホワイトハウス 2018.8.6> “Stores, Factories Lead This Year’s Unexpected Hiring Boom” ウォールス …

景気拡大が続く中、アメリカ人はトランプ大統領の功績を認める

<引用元:ホワイトハウス 2019.3.5> トランプ大統領の経済政策に対する国民の好意的な意見は、右肩上がりの経済が引き続きアメリカの労働者を引き上げる中、最高に達した。

今回の経済回復が2008年と同じにならない3つの要素:ウィルバー・ロス商務長官

<引用元:FOXビジネス 2020.5.18-19>ウィルバー・ロス商務長官による寄稿 この政権は経済支援を記録的スピードで提供していることを誇りにしている わずか数カ月の短い間で、新型コロナウイルス …

トランプが関税解除は「中国にとって過去最高の贈り物となる」と警告

<引用元:JustTheNews 2022.7.5> ドナルド・トランプ前大統領は5日、自身が導入した中国に対する関税を解除することに警告を発し、バイデン政権がやろうとしている動きは「中国がこれまでに …

アーカイブ

@JpWelovetrump