記事翻訳

オバマは機密情報をロシアに与えていた:NBCとCNNのゲストが指摘

投稿日:

NBCとCNNは他のメディアと一緒に、大統領が不注意で機密情報をロシア政府関係者に伝えてしまったとする未確認のワシントン・ポストの記事を巡ってトランプとホワイトハウスを一斉に非難していたが、両テレビ局の出演者は1年にもならない程最近、オバマ政権が故意に機密情報をロシアに与えていたという重要な内容を伝えていた。

セキュリティ・アナリストのフアン・サラテは金曜日のNBCトゥデイに出演して次のように警告した。「問題はロシアが信用できないということです。過去に我々が情報を提供した際に、彼らはそれを我々に反して使用した実績があります。」それから彼はオバマ大統領がほんの数か月前にどのように機密情報をロシアに与えたか続けて説明した。

2016年の夏に、オバマ政権はある場所で起きている状況についての情報をロシアに提供しました。何が起きたと思いますか?ロシアはその後我々の同盟、つまり我々が協力していた代理人のそれらの地域のいくつかに攻撃を加えたのです。それは問題です。

一方CNNのNew Dayでは、政治アナリストのジェフリー・ロードが司会のクリス・クオモにいくつかの「視点」を説明した。

私がここで言いたいことはクリスが視点だということだけです。視点がすべてです。私はワシントン・ポストの2つの記事を持っています。1つは2014年5月25日の「ホワイトハウスが誤ってアフガニスタンのCIAチーフの身元を明かす」です。オバマ政権はプレスリリースでCIA局員の名前を明かし、彼の生命の危険を脅かしました。2つ目は2016年6月30日の「米政府高官がテロリストに関するシリアの情報をロシアに与える」というもので、オバマ政権は自分たちの持っている情報をロシアに与えたいと思っていたのです。ここで私が言おうとしているのは視点があるということです。私達は事実を見つけ出す必要があり、視点を持ちましょうというのです。

偶然にも2014年の記事は、月曜日の記事を書いたのと同じワシントン・ポストの記者、グレッグ・ミラーであることに注目して欲しい。

トランプの記事に対するメディア報道のすべてと厳しく対比すると、オバマがロシアに情報を提供したことについて、報道機関はあくびをしながら歓迎していたということだ。

(以下省略しました。By ドナルド・トランプNEWS)

-記事翻訳
-, , ,

関連記事

フリン前大統領補佐官が罪を認めたことの意味とは

マイケル・フリン前大統領補佐官が偽証の罪を認めた。米ABCニュースをはじめとする主要マスコミは、「ロシア疑惑」の捜査が進展するかのような論調で報道しているが、果たしてそうだろうか。

ホワイトハウス内部のリーク犯判明か(報道)

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.5.22> ワン・アメリカ・ニュース・ネットワーク(One America News Network:OANN)のホワイトハウス特派員、トレイ・イングスト …

スティーブ・バノン=NHKは日本のCNNに違いない

米国合衆国首席戦略官・大統領上級顧問を務め、現在はブライトバート・ニュースの会長であるスティーブ・バノン氏は、11月15日、NHKの単独インタビュー(リンク先の記事は数カ月以内に削除される可能性が高い …

トランプについての主要テレビ報道の9割が否定的(調査結果)

米メディア・リサーチ・センター(Media Research Center:MRC)の調査によると、9月から11月までのトランプ大統領に関する主要放送局3社(ABC、CBS、NBC)の報道の9割以上が …

FBIは3年前から マリア・ブティナ がロシアのスパイだと認識

トランプ大統領とプーチン大統領のヘルシンキでの会談から数時間後、米国でロシア人のマリア・ブティナ容疑者がスパイ容疑で逮捕されたことが伝えられたが、あるジャーナリストが奇妙な事実を証言した。FBIは20 …

アーカイブ

@JpWelovetrump