記事翻訳

マイク・フリン前国家安全保障担当補佐官が刑事免責を条件に証言を申出

投稿日:2017年3月31日

<引用元:ブライトバートニュース 2017.3.30>

(抄訳)

報道によると、ドナルド・トランプ大統領の前国家安全保障担当補佐官で元中将のマイク・フリンは刑事免責と引き換えに大統領とロシアのつながりに関する捜査において証言を申し出たと言われている。

ウオールストリートジャーナルが木曜日に伝えた記事によると、フリンは、彼の証言がもたらすいかなる不正行為の発見に対しても免責されることを求めたという事だ。

その記事によると、フリンは自分の弁護士を通してFBIと両院の情報委員会に申し出を行ったとされている。同紙によると当局はまだ合意していないという事だ。

フリンが捜査当局に証言しようとしている内容の詳細は明らかにされていない。

フリンはロシア政府職員とのやり取りに対する複数の審理からの圧力に直面しており、そのやり取りには彼が2016年のトランプの選挙運動に加わる前に3つのロシアの企業から講演料が支払われていた事と、ロシア大使との会話が含まれている。

民主党が引き続きトランプとロシアとの関りに対する捜査を要求する中でフリンの証言の申し出が出ている。これまでにトランプやその選挙陣営とロシアとの直接的なつながりを証明するものは見つかっていない。

-記事翻訳
-, , ,

関連記事

モリー・ヘミングウェイ:2020年大統領選挙はこれまでの選挙と異なっていた

<引用元:FOXニュース 2021.10.13> FOXニュース寄稿者で新刊「Rigged」の著者であるモリー・ヘミングウェイは、13日の「Fox&フレンド」に出演し、ビッグテックが2020年 …

2020大統領選挙世論調査:ジョー・バイデン53%、ドナルド・トランプ40%

<引用元:ブライトバート・ニュース 2019.6.11> クイニピアック大学が11日に発表した新たな世論調査結果によると、ジョー・バイデン元副大統領は、ドナルド・トランプ大統領に全国で13ポイントリー …

ミシガン裁判所が州務長官の不在者投票関連の命令は違法と判決、トランプの主張立証

<引用元:ブライトバート・ニュース 2021.3.16> ミシガン州の判事は先週、ジョスリン・ベンソン州務長官(民主党)が不在者投票に関連する規則を一方的に発令した際に州法に違反したと判決を下し、20 …

物議を醸す自動投票機メーカーについて知るべき4つのポイント

<引用元:デイリー・シグナル 2020.11.9> 大統領選挙での訴訟と再集計の中で、デンバーを拠点とし強い政治的結び付きを持つ企業に大きな注目が集まっている。 カナダで設立された自動投票機メーカーの …

調査結果が6州での2020年選挙結果に新たな疑問提起

<引用元:デイリー・シグナル 2022.3.28> 個々の投票区に対する新たな研究によると、2020年大統領選挙の6つの激戦州では少なくとも25万5,000票が過剰に投票されていた。

アーカイブ

@JpWelovetrump