記事翻訳

トランプが2016年より大勝の見込みという世論調査結果

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2023.9.19

ドナルド・トランプ前大統領は、2016年より大きな勝利を得る見込みであることを最新世論調査が示している。

9月15日のロイター・イプソス世論調査で、バイデンは年齢、経済、そして犯罪対応について懸念を持たれていることがわかった。だがおそらく最も重要な点は、2020年の勝敗に大きく影響した7つの主要州の有権者が、トランプに投票する傾向が強いということだ。

トランプは、ジョージア、アリゾナ、ウィスコンシン、ペンシルベニア、ノースカロライナ、ネバダ、そしてミシガンの主要7州で、41パーセント対35パーセントでバイデンをリードしている。仮に現在の見通しが正しければ、トランプは2024年に、2016年の選挙人投票306票と比較すると312票で快勝となる。

トランプは2016年に、接戦でも伝統的に民主党寄りだったネバダ州を除いて、前述の全ての州で勝利した。

世論調査は9月8日から14日の間、4,413人の成人の間で実施され、誤差の範囲はプラスマイナス2ポイントだった。

(以下略)

 

-記事翻訳
-,

関連記事

2000年以来初、米国民が中国より米国を世界経済リーダーとみなす:世論調査

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.3.2> 中国はまたしても米国の後塵を拝している。国民の目から見た経済力に関しての話だ。 ギャラップによる世論調査で、2000年以来で初めて米国に住む成人 …

トランプのデサンティスに対するリードが過去最高に:世論調査

<引用元:デイリー・コーラー 2023.4.25> モーニングコンサルトが25日に発表した世論調査によると、フロリダ州の共和党ロン・デサンティス知事に対するドナルド・トランプ前大統領の調査上のリードは …

米国の政治分断がバイデン政権下で最大に

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2021.4.15>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 かつてないほどに米国の民主党・共和党の対立が増している。 最新のギャラップ世論調査で、ジョ …

2018年、トランプ減税で中小企業の景況感は過去最高に

<引用元:CNBC 2018.2.20>(抜粋) 2月20日に発表された最新のCNBC・SurveyMonkey中小企業調査によると、新たに成立した税制改革法案に対する中小企業経営者の楽観視数が上がり …

ほとんどがトランプの移民予定者に対する厳しい審査を支持(ラスムッセン・レポート

<引用元:ラスムッセン・レポート 2017.2.24> ほとんどのアメリカ人は、自分たちの価値観や憲法に基づく基本的な自由に対する信念と価値観を共有していない移民を排除することを支持している。

アーカイブ

@JpWelovetrump