記事翻訳

「彼らは私にやましい点がないと知っていた」1月6日委員会がトランプ召喚を撤回

投稿日:

<引用元:デイリー・シグナル 2022.12.29

1月6日委員会は28日、ドナルド・トランプ前大統領に対する召喚を取り下げた。

「捜査の終了が差し迫っていることを踏まえ、特別委員会は召喚状が対象とする特定の情報を追及することはもはやできません」と、ミシシッピ州民主党のベニー・トンプソン下院議員はトランプの弁護士に対する書簡に書いたとCNNが報じた

「従ってこの書簡によって、トランプ前大統領に対して発行された召喚状を正式に取り下げ、前大統領が同召喚状を受けてそれに従う義務も記録を提出する義務もないことを通知します」とトンプソンは述べた。

1月6日委員会は10月にトランプに召喚状を出し、証言と資料提出を命じた。トランプは捜査を「違法で事実無根であり、過度な記録要求」だとして召喚を阻止する訴訟を起こした。

トランプはTruth Socialで召喚中止に応え、「彼らは私にやましい点がないと知っていた」と述べた。

(以下略)

-記事翻訳
-

関連記事

ドナルド・トランプ、1月6日の記者会見を中止

<引用元:デイリー・コーラー 2022.1.4> ドナルド・トランプ前大統領は4日夜、米国議事堂での1月6日の暴動から1周年を記念した記者会見をマーアラゴで開く計画を中止した。

新報道で民主党の1月6日に関する共謀説の誤りが証明

<引用元:タウンホール 2021.8.20> 2021年1月6日に米国議事堂で起きた事件は、20日朝発表されたロイター独占報道が引用した当局者によると、「大統領選挙の結果を覆すための組織的な計画の結果 …

タッカー・カールソン:議事堂暴動についてまだ分かっていないこと

<引用元:FOXニュース 2021.2.10-11> 必要な安全策はどこに?暴動はどうやって始まった?ブライアン・シックニック巡査はなぜ死んだ? 変化が起こる様は奇妙だ。選挙の日に現職大統領が敗れて大 …

1月6日以前に州兵を許可したがペロシが「断った」とトランプ

<引用元:JustTheNews 2022.1.20> ドナルド・トランプ前大統領は、首都での2021年1月6日「ストップ・ザ・スティール」集会に至るまでに大規模な群衆を予想して州兵派遣を許可したが、 …

トランプ、1月6日の責任を前大統領に押し付けたバイデンの演説に反撃

<引用元:JustTheNews 2022.1.6> トランプ前大統領は6日、バイデン大統領がちょうど1年前の1月6日の暴動事件の責任を自身に押し付けたことに反論した。

アーカイブ

@JpWelovetrump