記事翻訳

ドナルド・トランプ、1月6日の記者会見を中止

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2022.1.4

ドナルド・トランプ前大統領は4日夜、米国議事堂での1月6日の暴動から1周年を記念した記者会見をマーアラゴで開く計画を中止した。

トランプは公式声明で発表を行い、議会の1月6日特別委員会調査は「不正な」取り調べを実施していると主張した。トランプはその代わりに、15日土曜日の集会で議事堂乱入について話すと述べた。記者会見は6日木曜日に予定されていた。

「民主党と2人の共和党のなりそこないの1月6日『非』特別委員会と、フェイクニュース・メディアによる全くの偏向と不正を考慮し、私は1月6日木曜日のマーアラゴでの記者会見を中止し、アリゾナ州での1月15日土曜日の集会でそうした多くの重要なテーマについて話します」とトランプは書き、さらにナンシー・ペロシ下院議長が議事堂を守るために州兵を使用するという要求を拒否したことで事件につながったと主張した。

「なぜ常軌を失ったナンシー・ペロシは、自分と下院警備局長・下院最高総務責任者とのやり取りを提供せず、こうした極めて重要なメッセージを保持すると約束しないのか?もっとも多くの人は彼女がすでに―おそらく不法に―破棄していると思っているが」とトランプは続けた。

(以下略)

-記事翻訳
-

関連記事

トランプが「でたらめで非常に党派的な」1月6日委員会についてペロシを非難

<引用元:JustTheNews 2021.7.26> ドナルド・トランプ前大統領は、1月6日の議事堂暴動の周辺事態を調査するための特別委員会設置について、民主党のナンシー・ペロシ下院議長を批判した。

タッカー・カールソン:議事堂暴動についてまだ分かっていないこと

<引用元:FOXニュース 2021.2.10-11> 必要な安全策はどこに?暴動はどうやって始まった?ブライアン・シックニック巡査はなぜ死んだ? 変化が起こる様は奇妙だ。選挙の日に現職大統領が敗れて大 …

新報道で民主党の1月6日に関する共謀説の誤りが証明

<引用元:タウンホール 2021.8.20> 2021年1月6日に米国議事堂で起きた事件は、20日朝発表されたロイター独占報道が引用した当局者によると、「大統領選挙の結果を覆すための組織的な計画の結果 …

米議事堂乱入にアンティファ・BLMの暴力的デモを組織した経歴のあるユタ州の男

<引用元:タウンホール 2021.1.7> 1月6日に米国の国会議事堂内部に入った人物について、さらに情報が判明しつつある。 そこにはジョン・サリバンという若い男性がいた。ユタ州出身で「Insurge …

トランプ、記録公開の阻止を求め1月6日委員会に対し訴訟

<引用元:FOXニュース 2021.10.18> ドナルド・トランプ前大統領は、1月6日暴動に関する米国下院特別委員会に対し、同委員会がホワイトハウスの記録を入手するのを阻止するために訴訟を起こした。

アーカイブ

@JpWelovetrump