記事翻訳

世論調査:民主党、有権者の5分の1がジョー・バイデンに投票したことを後悔

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2021.9.6

世論調査で、有権者の5分の1、また民主党でも約5分の1が2020年にジョー・バイデン大統領に投票したことを後悔していると答えたことが分かった。

2020年にバイデンに投票した人に対するZogby Analyticsの世論調査で、有権者の20パーセントは自分の選択を後悔していると答えており、これに対して76パーセントは後悔していないと答えた。民主党での数字は21パーセントであり、これに対して共和党でありながら鞍替えしてバイデンに投票して後悔した人は29パーセントだった。

6日に公開された世論調査は、8月5日から13日の間に2,173人のバイデン投票者にオンラインで行われたもので、誤差の範囲は2.1パーセント。

バイデン支持は高齢者よりも若年層でより減少した。18から28歳の投票者では27パーセント、30から49歳では30パーセントが自分の判断を後悔していると答えたが、50から64パーセントではわずか10パーセント、高齢者では6パーセントが同じ回答だった。

男性は女性の2倍投票を後悔しており(27パーセント対13パーセント)、ヒスパニックは33パーセントで、選択を最も後悔している民族グループだった。次が黒人系の25パーセントで、白人のバイデン投票者は16パーセントが後悔を覚えていた。

世論調査は米国のアフガニスタン撤退が完了する前に実施された。撤退の結果、数百人の米国人がタリバン支配下に取り残された。撤退はバイデンの支持率の急落と一致している。

-記事翻訳
-,

関連記事

トランプ大統領がUSAトゥデイ・サフォーク調査で最高の支持率、だがUSAトゥデイにとってはニュースにならず

<引用元:デイリー・コーラー 2019.6.20> ドナルド・トランプ大統領は、ある重要な全国世論調査で最高の支持率を記録したが、それを提示した報道機関のUSAトゥデイは、その事実を記事の中で全く触れ …

ゾグビー世論調査:バイデン選挙のために嘘、生活は悪化

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2022.1.25>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 最新世論調査によると有権者は、2020年の選挙中にした約束は大げさだったのではなく共和党に …

CNNの調査結果:合同会議での演説後、7割がトランプに確信

<引用元:デイリー・コーラー 2017/3/1> CNNの行った調査によれば、火曜日の夜の両院合同会議での演説を聞いた後、アメリカ人の10人のうち7人がトランプ大統領とこの国の向かう方向性について、よ …

トランプのデサンティスに対するリードが過去最高に:世論調査

<引用元:デイリー・コーラー 2023.4.25> モーニングコンサルトが25日に発表した世論調査によると、フロリダ州の共和党ロン・デサンティス知事に対するドナルド・トランプ前大統領の調査上のリードは …

トランプの起訴は大統領選勝利の妨げとならずむしろ助けになると大多数の有権者が回答(世論調査)

<引用元:デイリー・コーラー 2023.3.27> 最新世論調査によると、米国人有権者のおよそ75パーセントは、ドナルド・トランプ前大統領の起訴は2024年の大統領選挙で妨げとはならず、むしろ助けにな …

アーカイブ

@JpWelovetrump