記事翻訳

世論調査:民主党、有権者の5分の1がジョー・バイデンに投票したことを後悔

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2021.9.6

世論調査で、有権者の5分の1、また民主党でも約5分の1が2020年にジョー・バイデン大統領に投票したことを後悔していると答えたことが分かった。

2020年にバイデンに投票した人に対するZogby Analyticsの世論調査で、有権者の20パーセントは自分の選択を後悔していると答えており、これに対して76パーセントは後悔していないと答えた。民主党での数字は21パーセントであり、これに対して共和党でありながら鞍替えしてバイデンに投票して後悔した人は29パーセントだった。

6日に公開された世論調査は、8月5日から13日の間に2,173人のバイデン投票者にオンラインで行われたもので、誤差の範囲は2.1パーセント。

バイデン支持は高齢者よりも若年層でより減少した。18から28歳の投票者では27パーセント、30から49歳では30パーセントが自分の判断を後悔していると答えたが、50から64パーセントではわずか10パーセント、高齢者では6パーセントが同じ回答だった。

男性は女性の2倍投票を後悔しており(27パーセント対13パーセント)、ヒスパニックは33パーセントで、選択を最も後悔している民族グループだった。次が黒人系の25パーセントで、白人のバイデン投票者は16パーセントが後悔を覚えていた。

世論調査は米国のアフガニスタン撤退が完了する前に実施された。撤退の結果、数百人の米国人がタリバン支配下に取り残された。撤退はバイデンの支持率の急落と一致している。

-記事翻訳
-,

関連記事

反バイデンのラップソング「レッツゴー・ブランドン」がiTunesで1位に

<引用元:FOXビジネス 2021.10.25> 反バイデンの掛け声である「レッツゴー・ブランドン(Let’s Go Brandon)」が、iTunesを席巻している。ラッパー、ブライソン・グレイによ …

注目の2024:トランプが確実な次期共和党最有力候補として2022年に突入

<引用元:FOXニュース 2022.1.2> ドナルド・トランプ前大統領は、昨年同様の政治的な立場で新年を迎える―間違いなく共和党で最も人気が高く有力な政治家として、だ。 次の大統領選挙の開始の合図ま …

トランプがワシントン・タイムズ・CPAC模擬投票で他の20人を圧倒

<引用元:ワシントン・タイムズ 2021.2.28> トランプ前大統領は、ワシントン・タイムズ・CPACが28日に発表した世論踏査によると、共和党の2024年大統領候補を目指す保守派の中で早くも首位に …

バイデン支持率がアフガン撤退とコロナ感染拡大を受けさらに低下:世論調査

<引用元:FOXニュース 2021.9.14> 9月14日に発表された新たな全米世論調査によると、米国人の中でバイデン大統領の評判は下落し続けている。 アフガニスタンからの米国の騒然とした撤退と避難の …

中国を懲らしめ、雇用と製造を米国に戻す:民主党・共和党が賛成

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.4.27>ワシントン・シークレット論説 中国が、コロナウイルス感染拡大が始まる中でそれを世界に隠したことで、民主党と共和党は今一致して共産主義国を懲らしめ …

アーカイブ

@JpWelovetrump