記事翻訳

トランプがアイオワで集会開催へ、2024年出馬の憶測深まる

投稿日:

<引用元:JustTheNews 2021.8.31

トランプ前大統領が集会のためにアイオワ州を再び訪れると述べ、2024年大統領選出馬についての憶測が深まっている。

トランプは8月30日、マルチプラットフォームのTodd Stranesショーで、全米で最初に大統領候補者選出が行われる州を再び訪れる計画を発表した。

「あといくつかやるつもりだ。アイオワに行こうとしている。ジョージアにも。他にも行く予定だ」と、2015年の大統領選挙で選ばれ、2020年の選挙で敗れたトランプは述べた。

トランプの計画に詳しい消息筋は、デモイン・レジスター紙にアイオワでの集会開催に関して最初の打ち合わせが始まったことを伝えた。

デモイン・レジスターによると、8月初めにトランプの主導するPACは、アイオワ州の2人の政治コンサルタント―Eric BranstadとAlex Latcham―を上級顧問として採用しており、やはりアイオワに関心を持っていることを示す兆候とみられる。

トランプは、選挙法のために再選を試みるかどうか話すことができないとしている。

-記事翻訳
-

関連記事

独自:トランプが州議会議員に「君たちが真の力だ」と選挙人投票拒否を訴え

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2021.1.3>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 トランプ大統領は、選挙結果を覆そうという取り組みで裁判所にいら立ち、カギとなるいくつかの州の …

ミシガン州郵政公社の内部告発者、上司が不正投票に関与と主張

<引用元:タウンホール 2020.11.4> ジェームズ・オキーフによると、米国郵政公社(USPS)の監察官事務所は捜査中であるという。 UPDATE: @Project_Veritas has be …

2020年選挙での説得力のある12の不正投票疑惑

<引用元:JusttheNews.com 2020.11.23 > 多くの民主党と彼らの従来型メディアの仲間が、11月3日の選挙で組織的な不正投票の証拠はないと主張する一方、実際に重大で広範な不正投票 …

最新調査:約3分の1はトランプが正当な大統領選の勝者と回答

<引用元:JustTheNews.com 2021.1.5> Just The NewsとScott Rasmussenの最新共同調査によると、米国の有権者の約3分の1はトランプが2020年大統領選挙 …

マイク・フリン前国家安全保障担当補佐官が刑事免責を条件に証言を申出

<引用元:ブライトバートニュース 2017.3.30> (抄訳) 報道によると、ドナルド・トランプ大統領の前国家安全保障担当補佐官で元中将のマイク・フリンは刑事免責と引き換えに大統領とロシアのつながり …

アーカイブ

@JpWelovetrump