記事翻訳

トランプ、タリバンが米国の兵器を返還しなければ「明白な軍事力」を行使するよう要求

投稿日:2021年8月31日

<引用元:デイリー・コーラー 2021.8.30

ドナルド・トランプ前大統領は8月30日、米軍撤退中に残された武器分の何百億ドルもの費用返還をタリバンが拒否するなら、米国はテログループに対して「明白な軍事力」を使用すべきだと訴えた。

またトランプは、これまで撤退の実行を頻繁に批判してきたが、米国はタリバンが使用できないよう装備を「少なくとも徹底的に爆破」すべきだと述べた。

「歴史上でバイデン政権のアフガニスタン撤退ほど非常に悪く、あるいは無力に対処された戦争からの撤退はなかった。その明白なことに加えて、全ての装備は即座に米国に返還するよう要求すべきであり、それには費用としての850億ドル全額も含まれる」とトランプは述べた。

「返還されない場合、明白な軍事力を持って突入するか、少なくとも徹底的に爆破すべきだ。この頭の弱い撤退ほどの愚行が可能だとは誰も思いもしなかった!」とトランプは続けた。

複数の報道で、銃、車両、ヘリコプターなどが、タリバンが2週間弱前にアフガニスタンを奪還した中で取り残されたとされている。

ホワイトハウス高官は装備が全てどこに行ったのか分からず、取り戻せる可能性がほとんどないことを認めている。

(以下略)

 

-記事翻訳
-

関連記事

タリバンは「米国人を捜索」しており、逃げようとする自分に発砲、とアフガンに足止めされた妊娠中の米国市民

<引用元:デイリー・コーラー 2021.9.5> アフガニスタンに閉じ込められた妊娠中のカリフォルニア出身者であるナスリアは、その国で自分が死ぬことを恐れており、タリバンは「米国人を探し出そうとしてい …

在カブール米外交官は7月にバイデン政権に差し迫ったタリバンの「最悪の事態」を警告、8/1の避難開始を要求していた

<引用元:DailyMail 2021.8.20> カブール米国大使館の国務省職員は先月、バイデン政権にアフガン首都が陥落するので避難を急ぐよう伝えたことが新たに報道されている。 多数の外交官が7月1 …

世論調査:米国人の70%、バイデンのアフガニスタン軍事作戦対応を不支持

<引用元:デイリー・コーラー 2021.8.16> 16日発表の世論調査によると、米国人の圧倒的多数はジョー・バイデン大統領のアフガニスタンでの軍事作戦対応に不満を示している。

カブール米ドローン攻撃で殺害されたのは無実のアフガン人・ISIS-Kはいなかった、国防総省捜査が裏付け

<引用元:デイリー・コーラー 2021.9.17> 米中央軍幹部のケニス・マッケンジー将軍は17日、捜査の結果、米国のカブールでのドローン攻撃で死亡したのは子供を含む複数の市民であり、ISIS-Kメン …

アフガニスタン訪問はトランプが決して孤立主義者でないことを明らかにした

<引用元:デイリー・シグナル 2019.12.2>ジェームズ・カラファノ氏による解説 ドナルド・トランプ大統領の批判者にとっては楽しい感謝祭ではなかった。大統領がアフガニスタンへのサプライズ訪問によっ …

アーカイブ

@JpWelovetrump