記事翻訳

トランプ、タリバンが米国の兵器を返還しなければ「明白な軍事力」を行使するよう要求

投稿日:2021年8月31日

<引用元:デイリー・コーラー 2021.8.30

ドナルド・トランプ前大統領は8月30日、米軍撤退中に残された武器分の何百億ドルもの費用返還をタリバンが拒否するなら、米国はテログループに対して「明白な軍事力」を使用すべきだと訴えた。

またトランプは、これまで撤退の実行を頻繁に批判してきたが、米国はタリバンが使用できないよう装備を「少なくとも徹底的に爆破」すべきだと述べた。

「歴史上でバイデン政権のアフガニスタン撤退ほど非常に悪く、あるいは無力に対処された戦争からの撤退はなかった。その明白なことに加えて、全ての装備は即座に米国に返還するよう要求すべきであり、それには費用としての850億ドル全額も含まれる」とトランプは述べた。

「返還されない場合、明白な軍事力を持って突入するか、少なくとも徹底的に爆破すべきだ。この頭の弱い撤退ほどの愚行が可能だとは誰も思いもしなかった!」とトランプは続けた。

複数の報道で、銃、車両、ヘリコプターなどが、タリバンが2週間弱前にアフガニスタンを奪還した中で取り残されたとされている。

ホワイトハウス高官は装備が全てどこに行ったのか分からず、取り戻せる可能性がほとんどないことを認めている。

(以下略)

 

-記事翻訳
-

関連記事

トランプはマクマスターを擁護、しかし緊張は収まらず

<引用元:ワシントン・フリー・ビーコン 2017.8.7> トランプ大統領は、H.R.マクマスター中将が国家安全保障担当補佐官の職務を全うするよう弁護したが、共和党の中に広がる溝を埋めるには至っておら …

タリバン和平合意は歴史的であり、単なる「世論向け」ではない――アフガン帰還兵が言うのだから間違いない:コーリー・ミルズ

<引用元:FOXニュース 2020.2.29>コーリー・ミルズ氏による寄稿 米国、タリバン、そしてアフガニスタン政府がタリバンとの暴力削減の合意を固める共同宣言に署名したことで、ドナルド・トランプ大統 …

私がトランプ政権のアフガン撤退を担当―バイデンが我々のせいにしようとするのは全く遺憾だ

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.8.19>カッシュ・パテル氏による論説 ジョー・バイデン大統領は、アフガニスタンの衝撃的な結末をトランプ政権から「受け継いだ」状況のせいにしようとしている。全 …

トランプ政権を支えるマティス長官の「見えざる手」とは?

海兵隊大将として輝かしい経歴を持つジム(ジェームズ)・マティス国防長官。メディアへの露出がほとんどなく、目立たない印象さえ覚えるマティス長官について、ワシントンエグザミナーの1月9日の記事でその一端を …

トランプがバイデンのアフガン撤退を非難、自分なら中国の核テスト監視のためにバグラム空軍基地は保持していたと発言

<引用元:FOXニュース 2022.4.22> ドナルド・トランプ前大統領は21日の演説で、バイデン大統領は米軍がアフガニスタンのバグラム空軍基地から撤退したことなどによって、米国を敵に対してより脆弱 …

アーカイブ

@JpWelovetrump