記事翻訳

「引き続き注目を!」:トランプが個人ブログ閉鎖、新ソーシャルメディアでの復帰を予告

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2021.6.2

ドナルド・トランプ前大統領は6月2日に個人ブログを閉鎖したが、上級スタッフはトランプが名前の明かされていないソーシャルメディア・プラットフォームで復帰する予定だとしている。

トランプの側近であるジェイソン・ミラーは2日朝、「From The Desk Of Donald J. Trump」ブログの終了を発表し、「復活はない」と述べた。トランプが5月の初めに同サイトを発表してから1カ月もしないうちに終焉を迎えた。ミラーはツイッター上で詳細を明かさなかったが、ブログ廃止はトランプがソーシャルメディア・プラットフォームに参加する前触れであることを認めた。

ミラーはトランプが独自のプラットフォームでソーシャルメディアに復帰する可能性があると予告していたが、本紙からの詳細の要求に即座に回答しなかった。

「広範な取り組みについて早期にもっと情報があればと願っていますが、時期について正確なことは分かっていません」とミラーは、2日朝の声明でCNBCに答えた

トランプは、ホワイトハウスにいた際、そしてフェイスブックとツイッターを利用停止になる前に所有していたプラットフォームを再び獲得する方法を模索してきた。ソーシャルメディア大手は、1月6日の議事堂暴動後にトランプをサイトから永久に追放した。暴動ではトランプ支持者が、当時のマイク・ペンス副大統領がジョー・バイデン大統領の勝利を承認するのを妨げようとして、米国議事堂に乱入した。ペンスには承認を食い止める憲法上の権限はなかった。

トランプのソーシャルメディア復帰予定は、ミラーが3月中旬に提示したスケジュール通りだ。

「私はトランプ前大統領がソーシャルメディアに復帰すると確信しており、おそらく独自のプラットフォームで2,3カ月のうちに実現するだろう。そしてこれはソーシャルメディアにおいて最も素晴らしいことになるだろう」とミラーは当時語った。

-記事翻訳
-

関連記事

トランプの独立記念日!前大統領はツイッター・フェイスブック追放から半年後の7月4日に独自SNS立ち上げ希望

<引用元:Daily Mail 2021.5.15-16> ドナルド・トランプ前大統領は、前大統領のチームが再び表舞台に出る道を計画する中、ツイッター追放から半年後となる7月4日の独立記念日と時を同じ …

共和党の60%以上はトランプのTRUTH Socialを利用の予定:世論調査

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.10.27> 最新世論調査によると、共和党の60パーセント以上は、ドナルド・トランプ前大統領の未公開のソーシャル・メディア・プラットフォーム、TRUTH So …

トランプのソーシャルメディア株急騰、取引停止も

<引用元:JustTheNews 2021.10.22> トランプ前大統領のIT企業・Digital World Acquisition Corp(DWAC)は、トランプが提唱するソーシャル・メディア …

イーロン・マスクがトランプのツイッター利用停止の解除発表後、ACLUはトランプの復帰支持

<引用元:FOXニュース 2022.5.10> テスラCEOが、前大統領のツイッターアカウントを回復させると発言 アメリカ自由人権協会(ACLU)は、イーロン・マスクがツイッターの買収を完了したらトラ …

ツイッターは中立のふりをもうやめるべき

<引用元:フェデラリスト 2020.5.28>ジョン・ダニエル・デビッドソン政治部長による論説 ツイッターは、免責指定でトランプ大統領のツイートを社説で論じ「ファクトチェック」したいなら、他の出版社と …

アーカイブ

@JpWelovetrump