記事翻訳

最新世論調査:トランプは偉大?それともひどい大統領だったか?

投稿日:

<引用元:FOXニュース 2021.3.29

トランプ前大統領がホワイトハウスを去ってから2カ月となるが、前大統領に対する非常に二極化した意見は収まることがない。

ピュー研究所の全米調査で質問を受けた民主党または民主党寄りの無党派の約10人に9人は、トランプは非常に悪い(72パーセント)、または悪い(17パーセント)大統領だったと答えた。

だが共和党と共和党寄りの無党派の中では話が別であり、37パーセントはトランプが偉大な大統領だったと答え、36パーセントは良い大統領と評価している。

ピューは「トランプ大統領に対する評価には相当な党派的かい離がある」と指摘している。

サンプル全体を見ると、米国人の大多数はトランプが非常に悪い(44パーセント)、または悪い(12パーセント)大統領だとしている―17パーセントは偉大と評価し、18パーセントは良かったと答えた。12パーセントはトランプを平均的な大統領と呼んだ。

別の質問で、38パーセントはトランプが大統領就任中に国の直面する大きな問題の解決に向けて進展を果たしたとし、15パーセントは国の問題を解決しようとしたができなかったと答えた。10人に1人はトランプが主要な問題に対処しなかったと答え、37パーセントはトランプが事態を悪化させたと答えた。

この質問でも大きな党派間の分断があり、共和党の77パーセントはトランプが進展を果たしたと述べ、民主党の64パーセントは事態を悪化させたと答えた。

ピュー研究所の調査は3月1日から7日まで、ピューのオンラインのAmerican Trends Panelに参加した全米12,055人の成人に対して実施された。

-記事翻訳
-

関連記事

米国の政治分断がバイデン政権下で最大に

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2021.4.15>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 かつてないほどに米国の民主党・共和党の対立が増している。 最新のギャラップ世論調査で、ジョ …

2020大統領選挙世論調査:ジョー・バイデン53%、ドナルド・トランプ40%

<引用元:ブライトバート・ニュース 2019.6.11> クイニピアック大学が11日に発表した新たな世論調査結果によると、ジョー・バイデン元副大統領は、ドナルド・トランプ大統領に全国で13ポイントリー …

バイデン、ヒスパニックと黒人の支持基盤を失う恐れ

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2022.5.10>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 最新世論調査によるとジョー・バイデン大統領は、インフレ、移民、外交政策をめぐりカーター時代 …

世論調査:ヒスパニックの50%がトランプ支持、共和党がリードを取り戻す

<引用元:ワシントン・エグザミナー:ワシントン・シークレット 2019.3.29> トランプ大統領が、南部国境の壁を建設するという約束をどんなことをしても守ろうとする中、最新の調査によると、ヒスパニッ …

世論調査:トランプはマスコミより信頼されている

<引用元:U.S.ニュース 2017.2.9> <抜粋> 新しい世論調査によれば、トランプ政権はマスコミよりも信頼されている。

アーカイブ

@JpWelovetrump