記事翻訳

トランプがワシントン・タイムズ・CPAC模擬投票で他の20人を圧倒

投稿日:

<引用元:ワシントン・タイムズ 2021.2.28

トランプ前大統領は、ワシントン・タイムズ・CPACが28日に発表した世論踏査によると、共和党の2024年大統領候補を目指す保守派の中で早くも首位についている―が、例えトランプが候補者の第1位でなくても保守派はトランプの議題が継続されなければならないと答えた。

トランプ氏に再度出馬して欲しいと思うかという単刀直入の質問に、68パーセントは「はい」と回答しており、リーダーとしての立場が明確になった。

また模擬投票での他の20名の候補と比較すると、トランプ氏を選んだのは55パーセントであり、オーランドで開催されている今年の保守政治活動会議では地元名士として有利な立場にあると思われるロン・デサンティスフロリダ州知事を大きく引き離した。

投票では5パーセントを越えた候補者は他にいなかった。

それでもトランプ氏自身よりもはるかに重要なことは同氏が切り開いた議題だ。驚くべきこと調査対象者のに95パーセントが、共和党は前大統領が追及した課題を継続して追及しなければならないと答えた。

またトランプ氏は97パーセントの支持率を得た。

「彼は文字通りこれまでの保守運動の中で最も人気の高い人物だ」と調査を実施した世論調査員のジム・マクラフリンは述べた。

(以下略)

-記事翻訳
-

関連記事

バイデン、ヒスパニックと黒人の支持基盤を失う恐れ

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2022.5.10>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 最新世論調査によるとジョー・バイデン大統領は、インフレ、移民、外交政策をめぐりカーター時代 …

共和党:トランプはレーガンとほぼ互角で歴代4番目に偉大な大統領

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.6.16>ワシントン・シークレット論説 最新の調査によると、共和党はトランプ大統領をエイブラハム・リンカーンとジョージ・ワシントンに次いで、ロナルド・レー …

最新世論調査:トランプは偉大?それともひどい大統領だったか?

<引用元:FOXニュース 2021.3.29> トランプ前大統領がホワイトハウスを去ってから2カ月となるが、前大統領に対する非常に二極化した意見は収まることがない。 ピュー研究所の全米調査で質問を受け …

トランプ経済は高い支持率を達成

ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)とNBCが10月に行った最新の調査では、トランプ大統領の経済に対する取り組みについて42パーセントが支持すると答え、不支持の37パーセントを上回った。

最新調査:約3分の1はトランプが正当な大統領選の勝者と回答

<引用元:JustTheNews.com 2021.1.5> Just The NewsとScott Rasmussenの最新共同調査によると、米国の有権者の約3分の1はトランプが2020年大統領選挙 …

アーカイブ

@JpWelovetrump