記事翻訳

ホワイトハウスのケイリー・マケナニー報道官、トランプの「地滑り的勝利」を予測

投稿日:

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.11.3

ホワイトハウスのケイリー・マケナニー報道官は3日、トランプ大統領が「地滑り的」にジョー・バイデンに勝利すると予測した。

マケナニーはFOXニュースに、トランプ陣営は「今夜は地滑り的勝利になる」と信じており、大統領はフロリダとオハイオという激戦州を「確実」にしていると述べた。

世論調査のリアルクリアポリティックス平均では、フロリダではバイデンがわずかにリードし、オハイオではトランプが先んじている。

またマケナニーは、バイデン陣営のジェン・オマリー・ディロン選対本部長が、元副大統領はトランプが選挙の夜に勝利者を宣言するのを認めないと述べたことを非難した。

「ドナルド・トランプが選挙の夜に何か話したり、自分が勝っているかもしれないと示唆するからというのは、実際根拠にはなりません。どんな状況でも、ドナルド・トランプが選挙の夜に勝利者として宣言されることはないでしょう」とオマリー・ディロンは、2日のインタビューで述べていた。

マケナニーは、そのコメントに対して、選挙の夜に接戦であれば、「どのような状況でも敗北を認めるべきでない」とヒラリー・クリントンが8月にバイデンに助言したことを引き合いにした。

「我々はこれが地滑り的勝利となると信じており、バイデン陣営があからさまに、どんな状況でも敗北を認めるべきではないというヒラリー・クリントンのとんでもない言葉に敢えて乗っかっているのが、全てを物語っています」とマケナニーは語り、トランプは、現在世論調査でバイデンに負けているミネソタとネバダも制すると続けた。

彼女は、トランプが2016年に制した激戦州のペンシルベニア、ウィスコンシン、ミシガンで勝利すると付け加えた。

リアルクリアポリティックスによると、バイデンはミシガンとペンシルベニアで1.2パーセント・ポイント上回り、ウィスコンシンでは6.7パーセント・ポイント上回っている。

大統領は3日の朝「FOX&フレンズ」に出演し、「確かな勝利のチャンス」があると信じていると述べ、4年前に勝ち取った選挙人の合計票を上回るだろうと述べた。

「私は最終的に306票だった。良い数字だった。223対306であり、それは―それは大きな数字だった。それを上回ると思う。そのくらいでやめておこう。それを上回ると私は思う。我々は良い方向に向かうと思う。人々は我々が行った仕事を評価している」とトランプは語った。

大統領は、「勝利が存在する」場合を除き自分を勝利者として宣言しないとも述べた。

「世論調査は、抑制の世論調査だと思う。そして我々が勝利すると思う。だが、勝利が存在する場合だけだ。いいかげんなことを行う理由はない。そして我々が勝利すると思う」とトランプは語った。

-記事翻訳
-

関連記事

トランプのチャンス:バイロン・ヨーク今日のメモ

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.10.12>バイロン・ヨーク氏による論説 トランプのチャンス。毎日新しい世論調査が発表され、民主党の挑戦者ジョー・バイデンが、トランプ大統領に大きくリード …

トランプ、2024年の憶測が高まる中、ジョージア州とアイオワ州での集会を発表

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.9.8> ドナルド・トランプ前大統領は、今後数週間のうちに2つの選挙運動形式の集会―1つはジョージア州、もう一つはアイオワ州―を開催する。2024年に大統領選 …

トランプがアイオワで集会開催へ、2024年出馬の憶測深まる

<引用元:JustTheNews 2021.8.31> トランプ前大統領が集会のためにアイオワ州を再び訪れると述べ、2024年大統領選出馬についての憶測が深まっている。

ミシガン州郵政公社の内部告発者、上司が不正投票に関与と主張

<引用元:タウンホール 2020.11.4> ジェームズ・オキーフによると、米国郵政公社(USPS)の監察官事務所は捜査中であるという。 UPDATE: @Project_Veritas has be …

アラン・ダーショウィッツ:不正投票の訴えを調査する「相当な理由が確かにある」

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.12.6> 弁護士で法学者のアラン・ダーショウィッツは、2020年大統領選挙中の不正投票の主張を捜査するための「相当な理由が確かにある」と述べた。

アーカイブ

@JpWelovetrump