記事翻訳

元NFL選手のハーシェル・ウォーカー:「私は人種差別主義を見てきた・・・それはドナルド・トランプのことではない」

投稿日:

<引用元:ブライトバート・ニュース 2020.8.24

元NFL選手のハーシェル・ウォーカーは24日、共和党全国大会の演説でドナルド・トランプ大統領を擁護した。

ハーシェル・ウォーカーはトランプとの37年間の友情関係について懐かしむように語り、左派が大統領を人種差別主義者だと批判する度に個人的に侮辱を受けたと述べた。

「そう考える人たちは自分達が何の話をしているか分かっていません。南部の保守的な地域で育った私は、人種差別主義を間近で見てきました。私はそれがどういうものか知っています―そしてそれはドナルド・トランプのことではありません」と彼は語った。

ウォーカーは、トランプが自分の家族に深く献身し、ビジネスでは全ての人に丁寧に対応したと述べた。

「私は彼がビルの管理人、警備員、そしてウェイターをVIPと同じように扱ったのを見ました。彼らは彼らが特別だと分かっていたのでそう感じさせたのです」

ウォーカーは、トランプが国歌斉唱と国旗を尊重することを擁護し、極左がひざまずいて抗議することに反対した。

「私はそうしたこと全てを気にかけていますが、ドナルド・トランプも同じです。彼は社会正義と黒人社会についてとても気にかけていることを行動によって示しています。そして彼の行動はジャージのどのようなステッカーやスローガンよりも説得力があります」と彼は語った。

ウォーカーは、トランプが特に政治的ライバルに対して公に攻撃的な態度を取ることについて述べ、それをフットボールの試合になぞらえた。

「彼のやり方を好まない人もいます・・・彼が目標の妨げになる障害を倒すやり方を。私が敵チームを倒す時も彼らはそれを好みません。しかしそれがやるべき仕事を果たす方法なのです」と彼は話した。

ウォーカーの演説は多くの左翼の怒りを買った。アリッサ・ミラノもその一人だった。

-記事翻訳
-,

関連記事

世論調査:共和党有権者の3分の2以上がトランプの大統領選出馬を望む

<引用元:デイリー・コーラー 2021.10.14> 共和党有権者の3分の2は、ドナルド・トランプ前大統領の2024年大統領選出馬を支持していることが、13日の世論調査でわかった。 最新のモーニングコ …

「これをパレードにしたい」ミシガン州保安官―と部下―が暴動鎮圧装備を捨て黒人抗議者と共に行進

<引用元:デイリー・コーラー 2020.5.31> ミシガン州の白人保安官は―複数の部下と共に―暴動鎮圧用装備を捨ててフリント・タウンシップの黒人抗議者たちと一緒に行進した。 先週月曜日にミネアポリス …

選挙ソフトの不正か?パウエル弁護士がトランプ弁護団の調査結果を説明

<引用元:タウンホール 2020.11.15> 弁護士のシドニー・パウエルは、「サンデーモーニング・フューチャーズ」の中で、トランプ弁護団はドミニオン・ボーティング・システムズやスマートマティックのよ …

共和党30年間の「マイノリティ支援活動」は失敗し、トランプは本物の結果をもたらした

<引用元:デイリー・コーラー 2019.9.16>カトリーナ・ピアソン氏による寄稿 「マイノリティ支援活動」――それは過去30年間共和党が選挙で敗北するたびに、過大な報酬を受け取る政治コンサルタントた …

トランプがフロリダ滞在初日に民主党を共産主義者と呼び、風車を批判

<引用元:マイアミ・ヘラルド 2019.12.21> ドナルド・トランプ大統領は21日、1時間にわたるスピーチでフロリダ南部での冬期休暇の幕を開けた。それは新北米貿易協定に署名し、政府閉鎖を回避し、弾 …

アーカイブ

@JpWelovetrump