トランプ大統領の言葉 記事翻訳

2020年国際ホロコースト記念日の大統領メッセージ

投稿日:

<引用元:ホワイトハウス 2020.1.27>トランプ大統領メッセージ

国際ホロコースト記念日に、我々はナチス政権が犯した恐ろしい犯罪の結果として命を落とした何百万もの尊い魂を追悼する。また、反ユダヤ主義の卑劣な害悪がいつどこで起こってもそれに立ち向かうという揺るぎない決意を新たにする。

今年の国際ホロコースト記念日の行事は、アウシュビッツ解放から75周年を記念するものであり特に心を打つ。我々はアウシュビッツと他の強制・絶滅収容所で虐待され、拷問され、殺された方々を厳粛に悼みながら、収容所の解放を助けるために自身の命の危険を冒した――その多くが尊い犠牲を払った――英雄に感謝の意を表する。彼らの犠牲は、自由の勢力が勝者となってこうした残虐な犯罪が決して繰り返されないようにするのを助けた。

残念ながら現在もまだ迫害と差別に直面するユダヤ人の男性、女性、子供たちがいる。米国での反ユダヤ主義の高まりと戦うため、私は2019年12月に人種差別主義者、反ユダヤ主義の差別との戦いを促進する大統領令を出した。反ユダヤ主義は決して容認されることはないのであり、この行動は全ての人命における尊厳を深く尊重する敬意の文化を作り出そうという私の政権の取り組みを強化するものだ。

この国際ホロコースト記念日に我々が1つの国として団結する中、我々は神がナチス政権の悪行を生き残った人たちに力を授け、途中で命を絶たれた犠牲者の家族に慰めを授けてくださることを願う。我々は世界がこの日のことをよく考え、全ての人種、宗教、民族の人々に対する不寛容と抑圧に抵抗して団結できるよう願う。また、神と人類に対するこうした恐ろしい犯罪が二度と起こらないようにするために、民主主義、正義、そして全ての米国人の心にある思いやりの精神によって邪悪で圧政的な政権と戦うことを固く決心しなければならない。

-トランプ大統領の言葉, 記事翻訳
-, ,

関連記事

ライス元国務長官=トランプが人種差別主義者だという認識はマスコミのせい

コンドリーザ・ライス元国務長官は米MSNBCの3月1日の番組に出演し、トランプ大統領が人種差別主義者であり、米国の分断を助長しているという司会者の示唆に対して反論し、自身の見解を明確に述べた。

イライジャ・カミングスがボルチモアを「薬物がはびこる」と呼び、住民を「ゾンビ」に例えた動画が再浮上

<引用元:FOXニュース 2019.7.31> トランプの「はびこる(Infested)」という言葉が、人種差別を連想させると非難を浴びたようだが、当のカミングス議員も自身の地区に対して同じ言葉を使っ …

黒人が民主党を去る理由(解説)

<引用元:エポック・タイムズ 2018.7.6> By セリア・ファーバー 不法移民に焦点を置くことで黒人が追いやられる結果に 黒人で同性愛者であり、元民主党の退役軍人で著作家のロブ・スミスは、米軍の …

ホワイトハウスはクリスマスまでに刷新される=セバスチャン・ゴルカ(インタビュー)

<引用元:Circa 2017.10.12> セバスチャン・ゴルカ氏は、スティーブ・バノン元首席戦略官と共に7カ月間トランプ大統領の副補佐官を務めた。Ciraとのインタビューではホワイトハウス時代につ …

トランプ政権:新しい時代のための新しい国家安全保障戦略

<引用元:ホワイトハウス発表資料 2017.12.18> 「政府の第一の務めは国民に対するものであり、市民に対するものです。つまり、国民の必要のために働き、安全を確保し、権利を守り、価値観を守るという …

アーカイブ

@JpWelovetrump