記事翻訳

弾劾がトランプ支持を「高めている」

投稿日:

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.1.20>「ワシントン・シークレット」ポール・ベダード氏による論説

さて、あれはうまくいかなかった。

国民がドナルド・トランプ大統領の弾劾に対する自分たちの論拠を受け入れ、一緒に大統領の解任を要求すると期待していた民主党幹部は現在、弾劾が大統領に損害を与えていないという事実に直面している。

最新の調査で、ギャラップは弾劾がちょうど22年前のビル・クリントン元大統領の時と同様に、「大統領に対する支持を高めている」とまで述べた。

ギャラップは次のように述べた。「クリントンの場合のように、トランプの弾劾は国民の支持に関して著しいマイナス効果をもたらしていない。実際どちらの大統領にとっても、弾劾は国民の支持を高めるという反対の効果をもたらした」

調査分析によると、今回異なっているのは強烈な党派的政治によってトランプの数字が押し下げられているという点だという。共和党の93パーセントがトランプに対する下院の弾劾の訴えが上院で無罪となることを望んでいることを考えてみて欲しい。民主党では84パーセントが大統領の有罪判決と解任を望んでいる。

「クリントンとトランプはどちらも米国経済が強い時に弾劾されたが、トランプはクリントンよりもはるかに党派的な環境で職務に就いている。二極化によってトランプの支持率は引き下げられており、民主党と無党派では特に顕著だ」とも言っている。

ワシントン・エグザミナーのマディソン・ディブルも、トランプの支持率は安定しており、46パーセントという過去1年でのギャラップでの最高値から2ポイント低いだけだと報じた。

-記事翻訳
-,

関連記事

ヨバノビッチ元大使、告発後の「微妙な」問題についての民主党スタッフとのやり取りがメールで暴露、証言と矛盾

<引用元:FOXニュース 2019.11.7-8> (独占)下院民主党の弾劾調査の重要証人、元駐ウクライナ米国大使マリー・ヨバノビッチは、「非常に微妙な」、そして「時間的制約のある」事柄に関して、個人 …

ポリティコ記者:トランプ支持基盤は退任後「さらに強く」なっており、弾劾は力を与えるだけ

<引用元:FOXニュース 2021.1.30> 「ワシントンとそれ以外の場所では非常に大きなずれ」 ドナルド・トランプ前大統領は退任して以来、実際のところ政治的影響力を――失ったのではなく――獲得して …

悪意ある弾劾

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.12.1>バイロン・ヨーク氏による論説 民主党は「祈るように」、「悲しみをもって」、「重苦しい気持ちで」トランプ大統領を辞任させようとしている、とナンシー …

バイデン、ヒスパニックと黒人の支持基盤を失う恐れ

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2022.5.10>ポール・ベダード氏によるワシントン・シークレット論説 最新世論調査によるとジョー・バイデン大統領は、インフレ、移民、外交政策をめぐりカーター時代 …

共和党の82%が外交・制裁失敗時の北朝鮮に対する軍事攻撃を支持(ギャラップ調査)

<引用元:ワシントン・タイムズ 2017.9.19> 北朝鮮に対する米国民の態度は変わりつつあるようだ。その変化は必ずしも従順な方にではない。ならず者国家に対する軍事的な対応を支持する米国民の数は、ギ …

アーカイブ

@JpWelovetrump