記事翻訳

トランプ政権、イラン情報相への制裁を発表:#Internet4Iran

投稿日:

<引用元:サラ・カーター 2019.11.22

圧制的なイラン政権は、インターネットを遮断することで人々を自由世界から孤立させる運動を継続している。抑圧的態度をやめるように同政権に圧力をかける取り組みの一環として、トランプ政権はイラン情報通信技術省のモハマド・ジャフロミ大臣に制裁を課すと発表した。

「米国は、イランのインターネット遮断を支援したことについてモハマド・ジャフロミ情報通信技術相に制裁を課す。我々はイラン国民に対する暴力的な抑圧に対して、イラン政権のメンバーに責任を取らせるつもりだ。#Internet4Iran」とマイク・ポンペオ国務長官は22日にツイッターに投稿した。

民主化支持抗議者は同政権の自由への弾圧を浮き彫りにしている。ソーシャルメディアで出回ったビデオが、政権の厳しい反発を世界に垣間見せていたが、この5日間は消えてしまっている。同国からの情報はほとんどないが、多くの報道が数百人の犠牲者がいることを示唆している。

「イラン指導者は、自由で開かれたインターネットが自分たちの非合法性を暴露すると知っているために、反政権抗議者を鎮圧するためにインターネットアクセスを検閲しようとしている」と、スチーブン・ムニューシン財務長官は22日の声明で述べた。

「我々はイランの情報通信技術相に、何万人ものイラン人が相互に、また外の世界とつながりを保つのに役立っている人気メッセージング・アプリケーションを含めて、インターネットのアクセスを制限したことについて制裁を課す」

-記事翻訳
-

関連記事

ホワイトハウス前で、イラン反政府デモを支持するイラン系米国人によるデモ

1月6日、ホワイトハウス前で数百名のイラン系米国人によるデモが行われた。2週間前から続くイランの反政府デモに同調し、米国政府のイラン反政府デモに対する支持を歓迎する人々によるものだ。

イラン、核合意上の禁止技術で兵器級ウラン製造も辞さない構え

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.9.7> イランは、2015年の核合意で禁止された高機能遠心分離機を稼働させており、ウラン濃縮を速めて合意で定められた制限を優に超えようとしている。 AP …

オバマはイラン合意のためにヒズボラ麻薬密売を見逃していた

オバマ政権はイラン核合意を推進するためにテロ組織であるヒズボラをかばい、関係する高額の麻薬密売取引に対する捜査を妨害していたことが、ポリティコの報道で明らかになった。

「トランプ大統領に感謝」=イランの反政府デモ参加者が人権保護の姿勢に対して

<引用元:ブライトバート・ニュース 2018.1.16> イランの反政府デモ参加者は、ドナルド・トランプ大統領が自分たちの大義に対して支持を表明したことに対して、先週末発表したメッセージで感謝の意を表 …

イラン・ザリーフ外相、自政権によるユーチューブ、インスタグラム禁止を忘れる

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2019.8.28> イランのモハンマド・ジャヴァード・ザリーフ外務大臣は、自身の行ったTEDトークをユーチューブで見るようにインスタグラムでイラン人に勧めたが、 …

アーカイブ

@JpWelovetrump