記事翻訳

レーガン政権エド・ミース元司法長官:トランプ陣営に対するスパイはオバマのウォーターゲート

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2019.11.21

ロナルド・レーガン大統領の下で司法長官を務めたエド・ミースは、デイリー・コーラーとの独占インタビューの中で、トランプ陣営に対するスパイ活動をウォーターゲート事件と比較した。

ミースは、12月9日に発表される見込みのFISA乱用に関する間近に迫る監察官報告書について、事前のコメントをした。報告書は、2016年大統領選中に情報機関がトランプ陣営メンバーをスパイするための令状を取得した際、正しい手続きに従っていたかどうかに関して結論を出す見込みだ。ミースは、監察官の捜査は独立していると説明し、トランプ政権での調査だという理由から監察官の報告書の結果を退けるべきだとする考えの誤りを証明した。

ミースはまた、リチャード・ニクソン大統領がウォーターゲート事件で利用したことに対する戦術と比較し、オバマ政権がインテリジェンス・コミュニティによる不正な捜査を利用して政敵を弱体化させようとしたことの重大さを明らかにした。

-記事翻訳
-

関連記事

スパイゲート・スキャンダル:2018年に分かったこと

<引用元:The Epoch Times 2018.12.27>by ジェフ・カールソン(Jeff Carlson) 2018年は、2016年の大統領選挙につながる―またそれに伴う―出来事について明確 …

トランプ、カーター・ページ FISA 申請の機密解除へ

トランプ政権ホワイトハウスは17日、トランプ陣営元スタッフのカーター・ページ氏に対する FISA (外国人監視法)申請書で非公開となっていた部分を始めとする資料を、機密解除するよう大統領が関係機関に指 …

トランプ、民主党について「壊滅的な」文書を機密解除すると威嚇

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2018.11.28> 28日、ニューヨーク・ポストとの広範に渡る単独インタビューの中で、トランプ大統領は、下院民主党が自身の政権への捜査―トランプ氏の言葉では「大統領 …

スティール文書にロシアの偽情報ある証拠をFBIが受け取っていたという報告、報道機関は無視

<引用元:デイリー・コーラー 2020.4.12> 多数の報道機関は4月10日の衝撃的な報告を無視したようだ。それは、ロシア工作員が2017年に英国の元スパイ、クリストファー・スティールに偽情報を押し …

バー新長官の初仕事?オバマが何を知り、いつ知ったかを解明せよ(オピニオン)

<引用元:デイリー・コーラー 2019.1.10>ジューディシャル・ウォッチ、クリス・ファレル氏による寄稿 2016年9月2日金曜日、1:50PM、連邦捜査局弁護士のリサ・ページは、「秘密結社」の共謀 …

アーカイブ

@JpWelovetrump