記事翻訳

トランプ弾劾に対する反対が無党派で増加(世論調査)

投稿日:

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2019.11.21

21日に発表された新たな世論調査によると、下院民主党によるトランプ大統領の弾劾に向けた動きに対する反対が増加しており、傾向は特に無党派の有権者の間で顕著となっている。

エマーソン大学の全国調査によると、弾劾支持は反転し、10月には支持が48パーセントがで反対が44パーセントだったものが、支持が43パーセントで反対が45パーセントとなった。

最も変動が大きかったのは無党派で、現在49パーセントが弾劾に反対で34パーセントが賛成しており、48パーセントが弾劾支持で39パーセントが反対していた10月の状況から逆転している。

弾劾公聴会は有権者の69パーセントが視聴するか、情報を追跡していた。

一方で共和党予備選での大統領の支持は今月、共和党予備選挑戦者のビル・ウェルドとジョー・ウォルシュに対して93パーセントに増加した。

-記事翻訳
-,

関連記事

世論調査:バイデンが大統領を務めるのに十分に精神的に安定と考える人は米国人の半数未満に

<引用元:デイリー・コーラー 2021.9.20> 9月20日に公開されたFOXニュース世論調査によると、ジョー・バイデン大統領が大統領として務めるのに十分精神的に安定していると考えているのは米国人の …

団結目指して就任したバイデンだが、米国はかつてないほどに分断していることが世論調査で判明

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.10.1> まとめ役となるには程遠い結果となったバイデン。 最新の世論調査によると、昨年の大統領選挙でドナルド・トランプを支持した有権者の半数以上は、共和党支 …

マスコミの負け:報道の90%が否定的でも、大統領の支持率向上

<引用元:ワシントン・タイムズ 2018.5.8> 今年初めから4カ月間の、トランプ大統領に対するテレビ報道を広範に調査した結果、90パーセントが否定的なものだったことが判明した。2017年全体と同様 …

ギャラップ:トランプ指導力評価が向上、課題とイデオロギー面ではオバマを上回る

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.5.28> 新しい調査によると、トランプ大統領が大統領にふさわしい人柄と指導力の資質を持っていると考える米国人が2年前に比べて増加した。また、トランプ大統 …

トランプが共和党での強固な地盤とバイデン勝利の正当性への疑問を示す世論調査を称賛

<引用元:JustTheNews 2021.5.16> CBS世論調査で共和党の80%がリズ・チェイニー解任を支持、67%はバイデン勝利を疑問視 ドナルド・トランプ前大統領は5月16日夜、自身が共和党 …

アーカイブ

@JpWelovetrump