記事翻訳

トランプ弾劾に対する反対が無党派で増加(世論調査)

投稿日:

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2019.11.21

21日に発表された新たな世論調査によると、下院民主党によるトランプ大統領の弾劾に向けた動きに対する反対が増加しており、傾向は特に無党派の有権者の間で顕著となっている。

エマーソン大学の全国調査によると、弾劾支持は反転し、10月には支持が48パーセントがで反対が44パーセントだったものが、支持が43パーセントで反対が45パーセントとなった。

最も変動が大きかったのは無党派で、現在49パーセントが弾劾に反対で34パーセントが賛成しており、48パーセントが弾劾支持で39パーセントが反対していた10月の状況から逆転している。

弾劾公聴会は有権者の69パーセントが視聴するか、情報を追跡していた。

一方で共和党予備選での大統領の支持は今月、共和党予備選挑戦者のビル・ウェルドとジョー・ウォルシュに対して93パーセントに増加した。

-記事翻訳
-,

関連記事

トランプの支持率がオバマの同時期の支持率を上回る

<引用元:デイリー・コーラー 2019.12.18> ドナルド・トランプ大統領の支持率は、米国史上3番目に弾劾追訴を受けた大統領となるという危機的状況にもかかわらず、バラク・オバマ元大統領の政権同時期 …

弾劾世論調査:トランプ支持率が50%に回復

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.11.15> ラスムセンレポートによる毎日の大統領追跡調査によると、トランプ大統領の支持率が弾劾で上昇している。 大統領に対する毎日の評価は、下院弾劾公聴 …

2020大統領選挙世論調査:ジョー・バイデン53%、ドナルド・トランプ40%

<引用元:ブライトバート・ニュース 2019.6.11> クイニピアック大学が11日に発表した新たな世論調査結果によると、ジョー・バイデン元副大統領は、ドナルド・トランプ大統領に全国で13ポイントリー …

トランプが米国の人種差別主義を減少させたことを示す学術調査結果

<引用元:ブライトバート・ニュース 2019.5.20>By John Nolte トランプの大統領就任中に人種差別主義がある程度減少したことを示す研究結果をスペクテイターが報道 ペンシルベニア大学の …

世論調査:トランプはマスコミより信頼されている

<引用元:U.S.ニュース 2017.2.9> <抜粋> 新しい世論調査によれば、トランプ政権はマスコミよりも信頼されている。

アーカイブ

@JpWelovetrump