未分類

イライジャ・カミングスがボルチモアを「薬物がはびこる」と呼び、住民を「ゾンビ」に例えた動画が再浮上

投稿日:

<引用元:FOXニュース 2019.7.31

トランプの「はびこる(Infested)」という言葉が、人種差別を連想させると非難を浴びたようだが、当のカミングス議員も自身の地区に対して同じ言葉を使っていたことが、過去の動画で明らかに。

下院監視委員会のイライジャ・カミングス委員長は以前、地元ボルチモアのコミュニティーを「薬物がはびこる」地域だと述べ、トランプ大統領がツイートの中で使用し、市に対する人種差別攻撃だと広く酷評された言葉を使用していた。

大統領が31日にツイートした動画には、カミングスが議会公聴会らしき最中での発言中に、市に薬物が蔓延していることを嘆く様子が映し出されていた。

「今朝、私は地元のボルチモアから来たが、薬物のはびこる地域であり、今日我々が話しているたくさんの薬物が、すでに多くの子供たちの命を奪っている。14,5年前に見た子供たちが成長して、今はゾンビのように歩き回っている」と彼は述べていた。

トランプはもともと、ボルチモアを「ネズミのはびこるひどい所」と呼んだが、報道機関の中には人種差別を思い浮かべるところもあったようだ。例えば、CNNのエリン・バーネットは、アフリカ系米国人大半を占める都市をそうした言葉で表現することで、自身の支持層の「最も卑しい性質」を楽しませているのだとトランプを非難した。

「『はびこる』は、言ってみればトランプにとっての比喩的用法になりました」と彼女はさらに、移民とインナーシティについての話を提示する前に話した。「『はびこる』は歴史上ずっと含みのある言葉です」

ナンシー・ペロシ下院議長は同様に、トランプのツイートを「人種差別」と呼んだが、ツイートの一体どこを指していたのかは不明確だ。

大統領の息子のドナルド・トランプ・ジュニアは、昔の動画に対して、カミングス自身が人種差別主義者ではないのかと疑問を投げかけた。

「明らかに人種差別主義者・・・ですよね?そういうルールなら!」と彼は動画と一緒にツイートした。

トランプは、「ほとんどの人がすでに知っていることを明白に述べた」と主張して自己弁護した。「イライジャ・カミングスは自分の地区、そしてボルチモア自体の人たちに対してひどい仕事ぶりだった。民主党は事実で勝てない時はいつも人種カードを切る。恥だ!」とトランプは週末にかけて述べた。

-未分類
-,

関連記事

ブラック・ライブズ・マター創設者が自分たちを「熟練のマルクス主義者」と語る動画再浮上

<引用元:JusttheNews.com 2020.6.20> ブラック・ライブズ・マター運動―デモ参加者は警察への資金提供停止と、合衆国の相当な部分の抜本的な見直しを求めている―が全米で広がり続ける …

黒人キリスト教指導者はトランプを擁護:シャーロッツビルでの暴動後

<引用元:ポリティカル・インサイダー 2017.8.16> 黒人のキリスト教指導者と知識人は、アーバンリニューアル教育センター(Center of Urban Renewal and Educatio …

白人至上主義者のリーダー、ジェイソン・ケスラーは元オバマ支持者で「ウォール街占拠」にも参加

<引用元:Gateway Pundit 2017.8.14> 白人至上主義者で「右派の団結」リーダー、ジェイソン・ケスラーはかつてオバマ大統領の支持者で「ウォール街を占拠せよ」にも関わっていたといわれ …

ミレニアルの黒人保守派、トランプ政策が黒人にとって望ましい理由を説明

<引用元:デイリー・シグナル 2018.3.22> キャンダス・オーウェンス氏 ターニングポイントUSAのキャンダス・オーウェンス氏は、アフリカ系米国人コミュニティにとって保守的な政策が望ましい理由に …

バイデン政権が外国人犯罪者の警告用ツイッターアカウントをロック

<引用元:デイリー・シグナル 2021.3.3> 米国移民税関捜査局(ICE)アラートのツイッターアカウント―不法移民犯罪者に関して国民に通知していた―は、バイデン政権によってロックされた。 本紙に対 …

アーカイブ

@JpWelovetrump