記事翻訳

スティーブン・ムーアがトランプは中国との貿易戦争に勝つと予測

投稿日:

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2019.5.19

FRB理事候補を辞退した保守派のエコノミストであるスティーブン・ムーアは、トランプ大統領が自らの政権の中国との貿易戦争で勝利すると予測した。

「今年の終わりまでに中国は屈すると思う。彼らはトランプを見くびっていた。中国と貿易協定を結び、中国が我々に課しているこうした悪い貿易慣行の一部を終わらせることになると思う」とムーアは19日に、ジョン・キャツィマティディスの番組、AM 970 ラジオショーのインタビューの中で述べた。ムーアはそれを「我々の時代の壮大な戦い」、そして新冷戦と呼び、中国は米国から世界最大の経済大国の地位を奪おうとして、米国企業から技術を盗み不公正な貿易慣行に従事していると述べた。

ムーアは、トランプが中国政府に真っ向から戦いを挑むのは正しいことだと述べた。

「ドナルド・トランプが言ったように・・・君たちはもう貧しい国ではない。もう第三世界の国ではない。世界で2番目の経済だ。ルールに従って行動しなければならない」とムーアは述べた。

彼はまた、中国政府が民主党の大統領ならトランプほど厳しくないだろうと見込んで、トランプが引き上げた中国製品に対する関税による経済的影響を、2020年大統領選挙までは耐え忍ぶ可能性を提起した。

「彼らは18か月の間は大きな打撃を被るが、その後ジョー・バイデンが大統領になることを期待するというかもしれない。ところでジョー・バイデンは平和主義者で、中国擁護者だ。どちらかというとそういう人物と取引したいことだろう」

(以下略)

-記事翻訳
-, , ,

関連記事

ジョン・ボルトン、グーグルの中国との協力をトランプ政権が禁止する可能性を示唆

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.7.16> トランプ大統領は、グーグルとその他の米国企業が機密性の高いプロジェクトで中国に協力することを禁止する可能性がある、とホワイトハウス高官がほのめ …

自由貿易主義者と米国人全員が中国政策でトランプを支持すべき理由

<引用元:ザ・ヒル 2019.5.12>スティーブン・ムーア氏による寄稿 私は自由貿易主義者であり関税――つまり消費者の税金――が嫌いだが、懲罰的関税を課すのに最適な時があるとすればそれは今であり、そ …

トランプ:バイデンの息子は中国との取引について捜査を受けるべき

<引用元:2019.5.17 ニューヨーク・ポスト> トランプ大統領はジョー・バイデンを捜査すべきだと言っている。息子のハンター・バイデンが、いかがわしいビジネスで中国政府からまんまと大金を手に入れた …

トランプ景気の到来(論説)

<引用元:ワシントン・タイムズ 2017.9.10> By Stephen Moore ロシア、コミー、シャーロッツビル、そして二つの巨大ハリケーンといった問題の中にあって、米国の経済がクリントン政権 …

トランプ、首脳会談で中国警察との連携強化に反対

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2017.11.9>(抜粋) 北京での首脳会談で中国側は、中国警察当局とのより緊密な連携を訴えたものの、中国政府が米国で亡命者に対する違法な活動を行っていることが …

アーカイブ

@JpWelovetrump