記事翻訳

トランプが難民を「けだもの」と呼んだという虚偽ツイートを2020大統領候補者、ジャーナリストが拡散

投稿日:

<引用元:FOXニュース 2019.4.9

すでに削除されているあるツイートが週末にかけて急速に広まった。トランプ大統領が米国へ入国しようとする難民申請者を「けだもの」と呼んだという主張のためだ。

論争の的となったのは、2018年5月の移民についての会合でのトランプの発言だった。その際トランプはMS-13のギャングメンバーに関する発言に対して、ギャングのことを「けだもの」と呼んでいた。当時、文脈を無視して大統領が全ての移民のことを指していったと示唆する人が多くみられた。

約1年後、Mark Elliott というツイッターのユーザーは、そうした同じ発言の動画をシェアして大統領が難民申請者を「けだもの」と呼んだとツイートし、大統領のコメントが最近行われたものであるかのようにほのめかした。

Elliottは3日後にツイートを削除して謝罪した。

Elliottは8日にこうツイートした。「トランプのコメントがMS-13に関する限定された質問に対する回答の中でのものであり、もっと広い意味での難民申請者に関するものではなかったということを私は知った。私はツイートを削除することを選択したが、ここにはコピーしてある。正確さを欠いたことを謝罪する」

しかしそのツイートは削除されるまでに急速に広まり、複数のマスコミ関係者だけでなく2020年大統領候補者までもがトランプを非難する引き金となった。多くの反応をワシントン・フリー・ビーコンのアレックス・グリズウォルドがまとめている。

ニューヨーク州のキルスティン・ジルブランド上院議員はツイッターで「人間はだれもけだものではない」と宣言した。サウスベンド市長のピート・バティジーグも同様の意見を示した。民主党全国委員会のトム・ペレス委員長のような他の著名な民主党員もその「非人間的な」言葉を非難した。

ツイッターでそれを広めたジャーナリストも数名いた。MSNBCの司会者であるジョイ・リードとニューヨーク・タイムズ記者のグレン・スラッシュもそうだった。テレビ放送でも触れられており、MSNBCのコメンテーターであるニーラ・タンデンとデイリー・ビーストのジョナサン・オルターだけでなく、CNN司会者のジム・スキアットも同様だった。

-記事翻訳
-,

関連記事

トランプの「セクハラ」被害者に有名弁護士が寄付金・報酬を手配

トランプ氏にセクハラを受けたと訴える複数の女性が突然現れたのは、2016年の大統領選挙の直前のことだった。ザ・ヒルは15日、手引きしていた反トランプの有名女性弁護士が寄付やマスコミからの報酬を受け取れ …

フェイク・ニュース:AP通信が架空のプルーイットの会談をでっち上げたことを隠蔽、CNNレベルのスキャンダルの渦中に

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.6.30> (抄訳) AP通信が再び更なるフェイク・ニュースを推進している。残念なことに、かつての偉大なニュース配信サービスは過ちを隠蔽しようとしている。 …

リポーターがトランプはメディアに公正に報道されていないとコンウェイに語る

<引用元:ワシントン・フリー・ビーコン 2017.4.12> ハリウッド・リポーター(Hollywood Reporter)のマイケル・ウォルフは、ホワイトハウスのカウンセラーであるケリーアン・コンウ …

ワシントン・ポストの失われた夏

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.9.5> ステファニー・グリシャム報道官とホーガン・ギドリー副報道官による寄稿 メモリアル・デー(戦没者追悼記念日)からレイバー・デー(労働者の日)まで、 …

トランプのバグダディ作戦成功に旧来メディアがびくつく本当の理由

<引用元:フェデラリスト 2019.10.28>モリー・ヘミングウェイ編集主任による論説 旧来の報道機関は、米軍がISIS指導者のアブバクル・アル・バグダディに対する作戦に成功したというトランプ大統領 …

アーカイブ

@JpWelovetrump