記事翻訳

世論調査:トランプの「国境の危機」という説明に大多数が同意

投稿日:

<引用元:ブライトバート・ニュース 2019.1.8

米国が国境の危機に直面しているというドナルド・トランプ大統領の主張は、国境についての「問題に」直面しているに過ぎないとの民主党による主張よりも、国民の支持が大きいことが、モーニング・コンサルトが8日夜に発表した世論調査結果により分かった。

ポリティコと共同で実施された、1989人の登録有権者に対する調査によると、有権者の42パーセントが、「米国は危機に直面している」と答えたが、「米国は問題に直面している」と答えたのはわずか37パーセントだった。

1月4日から6日まで実施された調査によると、中米から移民と麻薬が流入する中、米国が「問題や危機に直面していない」と答えたのは12パーセントだった。

トランプのいう「危機」という主張は、共和党の72パーセント、無党派の37パーセント、そして民主党の19パーセントが支持している。

民主党の「問題」という言い回しは、共和党の19パーセント、無党派の37パーセント、そして民主党の52パーセントが支持している。

民主党の21パーセント―しかし共和党ではわずか4パーセント、無党派では10パーセント―が、低賃金労働者の国境をまたぐ流入と麻薬密輸はいずれも問題でも危機でもないとしている。

トランプ大統領が非常事態を宣言して、未使用の予算で壁を建設するための根拠を示すことのできるような国境の危機などない、とますます強く主張している民主党にとって、調査結果は悪い知らせだ。

(以下略)

-記事翻訳
-,

関連記事

「国境開放過激主義者」が移民税関執行局に反対している=トランプ

<引用元:デイリー・シグナル 2018.8.20> トランプ大統領は20日、政府の移民局職員の活動を称賛し、大統領によれば「犯罪を気にしない」とされる「国境開放(Open-Borders)過激主義者」 …

「キャラバン」に紛れ米国に入ったMS-13ギャングメンバー逮捕

<引用元:Townhall 2018.11.29> 24日、暴力的なギャング組織であるMS-13のメンバーを自認する人物が逮捕され、移民キャラバンと共に米国に移動してきたことを当局に供述した。

バーニー・サンダースはナンシー・ペロシの間違いを証明している

<引用元:デイリー・コーラー 2020.2.24> バーモント州のバーニー・サンダース上院議員はナンシー・ペロシ下院議長の間違いを証明している。 ペロシは繰り返し民主党主流派を同党の社会主義派から区別 …

民主党の中間選挙の優位性が縮小、トランプ支持率は向上との調査結果

<引用元:FOXニュース 2018.10.21> ワシントン・ポストも民主党の「波」への期待が縮小していると見出しを付けている 中間選挙を数週間後に控えた全国世論調査によると、「青い波」のチャンスは民 …

米 ブルーカラー労働者 は将来に楽観的、トランプ支持率も高く(世論調査)

<引用元:ウォールストリート・ジャーナル 2018.8.31>WSJ論説委員会 Happy in Their Work(仕事に満足) ブルーカラー労働者は固定概念ほど浮かない顔はしていないことが調査結 …

アーカイブ

@JpWelovetrump