記事翻訳

トランプ減税法施行から6カ月、製造業の自信が急上昇

投稿日:

<引用元:ビジネス・インサイダー 2018.6.20

米国の製造業界では、事業に対する自信が記録的な水準にまで達している。最大の製造業者団体が最近行った調査による結果だ。

全米製造業者協会(NAM)が行った四半期ごとの見通しの調査結果が20日発表され、調査対象の95.1パーセントが、自分たちの会社について前向きな見通しを持っていると回答した。過去20年間で記録的な高さである。

また調査では中規模の製造業者のうち、調査対象の95.8パーセントが前向きな見通しを持っているという結果だった。

大幅に高まった自信に加えて、推定される雇用増加と設備投資は記録的な水準だ。また製造業では、賃金の上昇も17年で最も速いペースとなると予想している。

NAMのジェイ・ティモンズ会長は、調査結果は昨年可決された総合的な税制改革の中の、企業に対する大幅な減税のおかげだと認めた。

ティモンズ氏は声明の中でこう述べた。「この記録的な楽観は偶然ではありません。6カ月前に可決した革新的な税制改革によって活気づけられています」

同氏はまた次のように話した。「昨年製造業者は、税制改革が立法化されたら国民と社会のために職務を果たすと約束しました。議会と大統領は約束を果たしたので、今度は製造業者が約束を守る番です。つまり、雇用を増やし、賃金を上げ、利益を増やし、設備を購入し、この米国で拡大します。また中でも、製造業者の記録的な自信と雇用と成長の計画によって、これからもまだ良いニュースが出て来るということが最良のことです」

 

-記事翻訳
-

関連記事

トランプが取り残された地域の復興へ向けた大統領令に署名

トランプ大統領は12日、新たな大統領令に署名し、全米の取り残された地域、「オポチュニティ・ゾーン」の復興へ向けた協議会を発足させ、具体的な政策を始動させた。各省庁との連携や指定地域に対する特別減税など …

好景気:16年で景気楽観が最高、トランプの下で50パーセントが「向上した」と回答

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.2.11> 最新調査によると、トランプ大統領の下で国民の家計に対する楽観傾向が16年で最高に達した。 ギャラップに対し約69パーセントが、家計は来年一層良 …

3パーセントの経済成長をトランプに感謝する(論説)

<引用元:ザ・ヒル 2017.8.30> (ヘリテージ財団 スティーブン・ムーア氏による論説) 大幅な景気後退後のアメリカで、3パーセントの経済成長を達成できるとホワイトハウスが予測したことに対して、 …

トランプ大統領の減税が米国のあらゆる規模の雇用主を活性化

<引用元:ホワイトハウス 2018.4.12> 「アメリカで雇用や投資を行い、アメリカン・ドリームを実現しようとするには、これまでで最も良い時代を迎えました。これについては今が最高の時です。なぜなら、 …

米中小企業楽観指数が過去最高に、レーガン政権下の記録上回る

<引用元:CNBC 2018.9.11> 全米独立企業連盟(NFIB)の調査によると、米国中小企業の楽観指数は、ドナルド・トランプ大統領と共和党多数の議会による減税と規制緩和の取り組みが売上、雇用、投 …

アーカイブ

@JpWelovetrump