記事翻訳

トランプ減税法施行から6カ月、製造業の自信が急上昇

投稿日:

<引用元:ビジネス・インサイダー 2018.6.20

米国の製造業界では、事業に対する自信が記録的な水準にまで達している。最大の製造業者団体が最近行った調査による結果だ。

全米製造業者協会(NAM)が行った四半期ごとの見通しの調査結果が20日発表され、調査対象の95.1パーセントが、自分たちの会社について前向きな見通しを持っていると回答した。過去20年間で記録的な高さである。

また調査では中規模の製造業者のうち、調査対象の95.8パーセントが前向きな見通しを持っているという結果だった。

大幅に高まった自信に加えて、推定される雇用増加と設備投資は記録的な水準だ。また製造業では、賃金の上昇も17年で最も速いペースとなると予想している。

NAMのジェイ・ティモンズ会長は、調査結果は昨年可決された総合的な税制改革の中の、企業に対する大幅な減税のおかげだと認めた。

ティモンズ氏は声明の中でこう述べた。「この記録的な楽観は偶然ではありません。6カ月前に可決した革新的な税制改革によって活気づけられています」

同氏はまた次のように話した。「昨年製造業者は、税制改革が立法化されたら国民と社会のために職務を果たすと約束しました。議会と大統領は約束を果たしたので、今度は製造業者が約束を守る番です。つまり、雇用を増やし、賃金を上げ、利益を増やし、設備を購入し、この米国で拡大します。また中でも、製造業者の記録的な自信と雇用と成長の計画によって、これからもまだ良いニュースが出て来るということが最良のことです」

 

-記事翻訳
-

関連記事

トランプ景気で勝ち続けるアジア系米国人

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.5.11>スーリャ・グナセカラ氏による寄稿 5月はアジア系米国人と太平洋諸島の住民の伝統月間であり、我が国を豊かにし、その歴史を形成してきたアジア系米国人 …

トランプ大統領、ダボスでアメリカについて語る

<引用元:ホワイトハウス発表資料 2018.1.25> 1971年にクラウス・シュワブ氏が創設した、世界経済フォーラムの当初の使命は、成功を収めた米国の経営手法をヨーロッパの企業に取り入れることだった …

トランプは米国の力を経済戦争で証明している

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2018.8.18>マイケル・ウォルシュ氏による論説 約20年間中東で戦略的に明確な目的を欠く軍事行動が行われてから、トランプ政権はもっと賢い新たな戦い方を取ることに決 …

トランプ減税=ウォルマートも賃上げとボーナス支給、全米の受益者は200万人超へ

米国の企業が、トランプ政権による減税に伴ってボーナス支給等を発表していることは既にこのサイトでも紹介したが、ウォールマートも先週、最低賃金の値上げとボーナス支給を発表した。このような減税に伴う恩恵にあ …

ナヴァロ=トランプ大統領は鉄鋼アルミ産業を守るという公約を守っている

<引用元:USAトゥデイ 2018.3.12>ピーター・ナヴァロ氏による論説 同盟国と貿易パートナーが向かうべき合理的な方向性は、激化ではない。米国の2つの不可欠な産業を守る主権的権利を認めるというこ …

アーカイブ

@JpWelovetrump