記事翻訳

トランプがノーベル賞をディスる:「欲しいのは世界にとっての勝利という賞」

投稿日:

<引用元:ブライトバート・ニュース 2018.5.9

ドナルド・トランプ大統領は、自らの北朝鮮との和平交渉の取り組みが、ノーベル平和賞に値するかどうかという質問を一蹴した。

記者が、トランプ氏は自分のことをノーベル賞委員会の評価に値すると考えているかと質問すると、「みんながそう思っていても、私がそれを口にすることはない」とトランプ氏は答えた。

大統領は9日、ホワイトハウスで行われた閣僚会議の後、進行中の和平交渉についてコメントした。

トランプ氏は記者に、自らが関心を持っているのは北朝鮮との和平のための「最高の取引」だけだと述べた。

トランプ氏は次のように話した。「私はそれを完遂したいと考えており、欲しいのは世界にとっての勝利という賞・・・私が欲しい賞はそれだけだ」

トランプ氏は、拘留されていた3名の米国人が、10日の未明にマイク・ポンペオ国務長官と帰国すると見込まれる中、3名が解放されたことに感謝の意を示した。

トランプ氏は、「金正恩がこうして彼らを解放してくれたことを感謝する」と話した。

金正恩氏との会談が、北朝鮮と韓国の間のDMZでは行われないことが確認されたが、もうすぐ場所の発表が行われるだろうと、同氏は繰り返し述べた。

会談が失敗に終わる可能性があるかと質問されると、トランプ氏は、合意に達するまでは全てが一時的なものだと認めた。

トランプ氏はこう話した。「全てが断念される可能性もあるし、多くの事が起こる可能性もある」

-記事翻訳
-,

関連記事

トランプは北朝鮮に対して先制攻撃を行う準備がある:報道

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2017.4.13> トランプ大統領は、北朝鮮が今週末に新たな核兵器実験を行うと決断する場合、北朝鮮に対する先制攻撃行う準備があると報道されている。

トランプ:オバマ&クリントン大統領は北朝鮮に負かされてきた

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.17> FOXニュース・チャンネルの「FOX&フレンズ」で火曜日に放送予定のインタビューのプレビュー映像で、ドナルド・トランプはビル・クリントン大統領 …

ゴルカ補佐官:北朝鮮の「状況は根本的に変わった」、なぜなら「アメリカが帰ってきた」から

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.19> 元ブライトバート・ニュース国家安全保障編集委員で、現在はホワイトハウス国家安全保障補佐官であるゴルカ博士は、水曜日のブライトバート・ニュース・ …

トランプ、首脳会談で中国警察との連携強化に反対

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2017.11.9>(抜粋) 北京での首脳会談で中国側は、中国警察当局とのより緊密な連携を訴えたものの、中国政府が米国で亡命者に対する違法な活動を行っていることが …

トランプが北朝鮮との貿易関係について中国を非難

<引用元:ワシントン・フリー・ビーコン 2017.7.5> ドナルド・トランプは水曜日、ならず者国家の核の脅威に対する「中国の協力はやはりだめだった」とツイートして、中国が北朝鮮との経済関係を継続して …

@JpWelovetrump
海外ニュース翻訳情報局