記事翻訳

トランプの聖域都市大統領令を差し止めた判事はオバマに20万ドルを献金していた

投稿日:2017年4月27日

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.26>

「聖域都市」に連邦政府の補助金を支給しないことを求める、トランプ大統領の大統領令を差し止めたカリフォルニアの判事は、バラク・オバマ元大統領に数十万ドルの献金をしていたことが、献金記録によって明らかになっている。

サンフランシスコ市とサンタクララ郡は、不法外国人を庇っている市や郡に対する連邦政府の補助金を打ち切るという大統領の計画に対して訴訟を起こしていたが、アメリカ連邦地裁カリフォルニア北地区のウィリアム・オリック三世判事が、トランプ政権に対して反対の判決を下したことをFOXニュースが伝えた。

オリック判事は、トランプの大統領令は聖域都市の自治体に対する幅広い分野の連邦政府補助金を対象にしており、大統領令に異議を申し立てている原告はそれが憲法違反であることを証明することができるだろうと述べた。

オリックの判決によりトランプの大統領令は当面差し止められ、連邦裁判所への告訴は法廷で審議される。

Federalistの報道によると、同判事は2015年に、プランド・ペアレントフッドの職員が胎児の臓器を販売しようと計画していたことを明らかにした潜入捜査ビデオを制作した団体であるCenter for Medical Progressに対して差し止め命令を出している。

-記事翻訳
-, , , ,

関連記事

ドナルド・トランプが選挙中のトランプ陣営に対するオバマの「盗聴」について非難

<引用元:ブライトバート 2017.3.5> ドナルド・トランプ大統領は、バラク・オバマ前大統領が選挙期間中にトランプの選挙本部を盗聴していたとしてツイッターで非難のメッセージを出した。

ヒラリーメール事件捜査へのオバマの関与を示唆する証拠が判明

オバマ前大統領が、ヒラリー・クリントン氏のメール事件に関する当局の捜査情報を報告させていた可能性が浮上した。新事実は、米上院の国土安全及び政府問題委員会のロン・ジョンソン委員長が、2月7日に発表した報 …

トランプがホワイトハウスに復活させた「メリー・クリスマス」

ホワイトハウスの発表した動画によれば、オバマ前大統領の就任後、ホワイトハウスのイーストルームに置かれなくなっていた、キリストの生誕を描いた飾りが復活したようだ。

「国境開放過激主義者」が移民税関執行局に反対している=トランプ

<引用元:デイリー・シグナル 2018.8.20> トランプ大統領は20日、政府の移民局職員の活動を称賛し、大統領によれば「犯罪を気にしない」とされる「国境開放(Open-Borders)過激主義者」 …

トランプ対ロバーツ長官、勝者は大統領

<引用元:American Greatness 2018.11.23>ステファン・B・プレッサー氏による論説 正しいのはドナルド・トランプ大統領か、それともジョン・ロバーツ連邦最高裁判所長官か?大統領 …

@JpWelovetrump