記事翻訳

トランプの聖域都市大統領令を差し止めた判事はオバマに20万ドルを献金していた

投稿日:2017年4月27日

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.26>

「聖域都市」に連邦政府の補助金を支給しないことを求める、トランプ大統領の大統領令を差し止めたカリフォルニアの判事は、バラク・オバマ元大統領に数十万ドルの献金をしていたことが、献金記録によって明らかになっている。

サンフランシスコ市とサンタクララ郡は、不法外国人を庇っている市や郡に対する連邦政府の補助金を打ち切るという大統領の計画に対して訴訟を起こしていたが、アメリカ連邦地裁カリフォルニア北地区のウィリアム・オリック三世判事が、トランプ政権に対して反対の判決を下したことをFOXニュースが伝えた。

オリック判事は、トランプの大統領令は聖域都市の自治体に対する幅広い分野の連邦政府補助金を対象にしており、大統領令に異議を申し立てている原告はそれが憲法違反であることを証明することができるだろうと述べた。

オリックの判決によりトランプの大統領令は当面差し止められ、連邦裁判所への告訴は法廷で審議される。

Federalistの報道によると、同判事は2015年に、プランド・ペアレントフッドの職員が胎児の臓器を販売しようと計画していたことを明らかにした潜入捜査ビデオを制作した団体であるCenter for Medical Progressに対して差し止め命令を出している。

-記事翻訳
-, , , ,

関連記事

ケイト法と犯罪者に対する聖域無効法の下院通過についてのドナルド・J・トランプ大統領の声明

<引用元:ホワイトハウス発表資料 2017.6.29> 大統領選挙中に、私は多くの悲しみに暮れる家族に出会いましたが、彼らはみな同じことを懇願していました。つまり議員はアメリカ人の家族の安全を第一に置 …

トランプ:米国は「移民キャンプ」になることはない

<引用元:ワシントン・タイムズ 2018.6.18> トランプ大統領は18日、現在の争点は米国が国境を持つべきかどうかをめぐるものだと述べ、移民制度を修復するための「議論の場に臨む」よう民主党に求めた …

ゴルカ補佐官:北朝鮮の「状況は根本的に変わった」、なぜなら「アメリカが帰ってきた」から

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.19> 元ブライトバート・ニュース国家安全保障編集委員で、現在はホワイトハウス国家安全保障補佐官であるゴルカ博士は、水曜日のブライトバート・ニュース・ …

ギャングに対してドナルド・トランプ:「彼らは立ち去るか刑務所行きだ」

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.18> ドナルド・トランプ大統領は火曜日の朝、不法移民犯罪者に対して、とりわけMS-13のようなギャングのメンバーに対して、メッセージを送った。

トランプの新入国禁止令の差し止めを認めず

<引用元:デイリー・コーラー 2017.3.10> ドナルド・トランプ大統領の新しい入国禁止大統領令に対する差し止め要求が、ある連邦地裁で棄却されたことを、大統領令に反対する州を代表する弁護士が、金曜 …