記事翻訳

トランプの聖域都市大統領令を差し止めた判事はオバマに20万ドルを献金していた

投稿日:2017年4月27日

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.26>

「聖域都市」に連邦政府の補助金を支給しないことを求める、トランプ大統領の大統領令を差し止めたカリフォルニアの判事は、バラク・オバマ元大統領に数十万ドルの献金をしていたことが、献金記録によって明らかになっている。

サンフランシスコ市とサンタクララ郡は、不法外国人を庇っている市や郡に対する連邦政府の補助金を打ち切るという大統領の計画に対して訴訟を起こしていたが、アメリカ連邦地裁カリフォルニア北地区のウィリアム・オリック三世判事が、トランプ政権に対して反対の判決を下したことをFOXニュースが伝えた。

オリック判事は、トランプの大統領令は聖域都市の自治体に対する幅広い分野の連邦政府補助金を対象にしており、大統領令に異議を申し立てている原告はそれが憲法違反であることを証明することができるだろうと述べた。

オリックの判決によりトランプの大統領令は当面差し止められ、連邦裁判所への告訴は法廷で審議される。

Federalistの報道によると、同判事は2015年に、プランド・ペアレントフッドの職員が胎児の臓器を販売しようと計画していたことを明らかにした潜入捜査ビデオを制作した団体であるCenter for Medical Progressに対して差し止め命令を出している。

-記事翻訳
-, , , ,

関連記事

トランプは化石燃料に関する規制緩和の命令に署名の予定

<引用元:ニューヨークポスト 2017.3.26> ワシントンートランプ大統領は火曜日に、化石燃料に関するオバマ時代の規制を緩和するために新しい大統領令を発行する。

米大手企業、ホワイトハウスで新たな職業訓練を約束

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.7.19> トランプ政権による、労働力開発の推進と職業訓練の拡大のための新たなイニシアティブの一環として、7月19日に少数の米国大手企業が今後5年間で多数 …

不法移民 による虚偽の亡命要求に対する送還命令が1350%増加

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.7.3> トランプ政権によると、自国に戻ると「確かな懸念」があると訴えて米国への亡命を求める移民の大半は、一旦国内に解放されると実際には亡命申請をしておら …

トランプがホワイトハウスに復活させた「メリー・クリスマス」

ホワイトハウスの発表した動画によれば、オバマ前大統領の就任後、ホワイトハウスのイーストルームに置かれなくなっていた、キリストの生誕を描いた飾りが復活したようだ。

すまないが、トランプはオバマケアによる大惨事を煽ってはいない

<引用元:フォーブス 2017/10/14> トランプのホワイトハウスは今週、オバマケアに関連する二つの政策を発表した。その発表内容はヘルスケア法を「骨抜きにするもの」だとか「妨害するもの」だという意 …

@JpWelovetrump