記事翻訳

ナポリターノ氏:「3つの情報筋の話では、オバマはトランプをスパイするために英諜報機関に頼った」

投稿日:

<引用元:ブライトバート 2017.3.14>

FOXニュースの法律アナリストであるアンドリュー・ナポリターノ氏は、火曜日の「FOX&Firends」の中で、3つの情報筋によると、オバマ大統領がドナルド・トランプ大統領に関わる会話の内容を入手するために、イギリスの諜報機関であるGCHQに頼っていたと主張した。

ナポリターノは、次のように語った。「3つの情報筋がFOXニュースに伝えたところによると、オバマ大統領は指揮系統の外に出た。彼はNSAを使わなかった。CIAを使わなかった。FIBを使わなかった。そして司法省を使わなかった。彼はGCHQを使ったのだ。GCHQとはいったい何か?それはイギリスの諜報機関の略称だ。彼らはいつでも好きなときにNSAのデータベースにアクセスできる。だから2人の人間を彼らのところに行かせて『オバマ大統領がトランプ候補に関する会話の内容を必要としている』と言わせるだけで、それが得られるのだ。だから、これをアメリカ人がやったという痕跡はないのだ。」

 

※トランプNEWS編集部注:ロイターによると英国当局はこれを否定している。

-記事翻訳
-

関連記事

ドナルド・トランプが選挙中のトランプ陣営に対するオバマの「盗聴」について非難

<引用元:ブライトバート 2017.3.5> ドナルド・トランプ大統領は、バラク・オバマ前大統領が選挙期間中にトランプの選挙本部を盗聴していたとしてツイッターで非難のメッセージを出した。

米司法省、オバマが見逃したヒズボラ麻薬テロに対する再捜査を始動

オバマ政権がイラン核合意を成功させるために、ヒズボラに対する捜査を妨害していたという衝撃的な事実が暴露されたのは昨年12月のポリティコの報道によるものだった。これに対し米司法省は1月11日、新たに特別 …

オバマと関係する活動家たちのトランプに抗議するための「訓練マニュアル」

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2017.2.17> <抄訳> オバマとつながりのある活動家グループは、トランプ大統領の政策に抗議するために数万人の扇動者のトレーニングをしており、大統領の政策を支持す …

モラー報告書でオバマの非が浮き彫りに

<引用元:CNN 2019.4.19>スコット・ジェニングス(Scott Jennings)氏による寄稿 (CNN寄稿者のスコット・ジェニングスは、ジョージ・W・ブッシュ大統領の元特別補佐官であり、ミ …

オバマはイラン合意のためにヒズボラ麻薬密売を見逃していた

オバマ政権はイラン核合意を推進するためにテロ組織であるヒズボラをかばい、関係する高額の麻薬密売取引に対する捜査を妨害していたことが、ポリティコの報道で明らかになった。

アーカイブ

@JpWelovetrump