記事翻訳

トランプ就任後最初の1カ月で30万の雇用創出

投稿日:2017年3月9日

<引用元:デイリー・コーラー 2017.3.8>

過去約3年間で最高レベルとなる30万にも及ぶ雇用が2月に創出された。

正確には29万8千という驚異的な数字は、アメリカの労働市場を調査している給与計算会社のADPが出しているものだ。

トランプ大統領の就任から最初の1カ月で起きた熱狂的とも言える雇用の波は、事実として共和党が今後数日の間に飛びつくであろうことは間違いないだろう。

MarketWatchの報道によると、29万8千という数字は2014年の4月以来3年弱の期間で最高のものだ。また、経済回復が始まってから3番目に高い雇用増加の記録的な数字でもある。

CNBCに出演したムーディーズ・アナリティックスのチーフ・エコノミストであるマーク・ザンディは、確信が「大きな役割を果たしている」と語った。

「企業は減税や規制緩和といった、多くのことを期待している。彼らはより積極的に雇用している」と彼は述べた。

CNBCの経済記者であるスティーブ・リースマンは、ADPの数字を「大きな数字」と呼んだ。

「これはちょっと息をのむようなことだ」と彼は付け加えた。

また、リースマンは、ADPの報告は経済全体での雇用創出の「バランスが素晴らしい」ことを示していると語った。

建設業では6万6千人が雇用され、製造業では3万2千人が加わった。専門業務では6万6千人、教育医療分野では4万人が加わった。

リースマンとザンディはいずれも、恵まれた天候が爆発的な雇用増加に一役買っていると述べた。建設業の数字は、通常ならもっと気温が低かったであろう二月に比べて高いようだ。

労働省は金曜日に農業以外の給与統計を発表する。労働省は現在18万5千の更なる雇用増加を予想しているが、ADPによる好調な数字によって予想が引き上げられるかもしれない。

-記事翻訳
-

関連記事

2020年最高のニュース:米国急回復の兆候

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.6.5>社説 国が完全に破綻するのではないかという気がしていたまさにその時、素晴らしいニュースが入ってきた。全国的なパンデミックがピークから大きく収まったとい …

WSJ:「商店、工場が今年の予想外の雇用ブームをリード」

<引用元:ホワイトハウス 2018.8.6> “Stores, Factories Lead This Year’s Unexpected Hiring Boom” ウォールス …

3パーセントの経済成長をトランプに感謝する(論説)

<引用元:ザ・ヒル 2017.8.30> (ヘリテージ財団 スティーブン・ムーア氏による論説) 大幅な景気後退後のアメリカで、3パーセントの経済成長を達成できるとホワイトハウスが予測したことに対して、 …

米失業保険申請件数が22万2千件に、数十年で2番目の低さ

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.2.22>抄訳 2月の第2週、失業給付金の新規申請件数が7千件減少して22万2千件となったことを、米労働省は22日に報告した。回復を示す2番目に低い記録で …

11月の雇用拡大が再び予測を打ち破る結果に

<引用元:ホワイトハウス・大統領経済諮問委員会 2019.12.6> 本日発表された労働統計局(BLS)の毎月雇用情勢報告書によると、11月に26万6千人の雇用が増加した。9月と10月の雇用総計も上方 …

アーカイブ

@JpWelovetrump