記事翻訳

トランプ就任後最初の1カ月で30万の雇用創出

投稿日:2017年3月9日

<引用元:デイリー・コーラー 2017.3.8>

過去約3年間で最高レベルとなる30万にも及ぶ雇用が2月に創出された。

正確には29万8千という驚異的な数字は、アメリカの労働市場を調査している給与計算会社のADPが出しているものだ。

トランプ大統領の就任から最初の1カ月で起きた熱狂的とも言える雇用の波は、事実として共和党が今後数日の間に飛びつくであろうことは間違いないだろう。

MarketWatchの報道によると、29万8千という数字は2014年の4月以来3年弱の期間で最高のものだ。また、経済回復が始まってから3番目に高い雇用増加の記録的な数字でもある。

CNBCに出演したムーディーズ・アナリティックスのチーフ・エコノミストであるマーク・ザンディは、確信が「大きな役割を果たしている」と語った。

「企業は減税や規制緩和といった、多くのことを期待している。彼らはより積極的に雇用している」と彼は述べた。

CNBCの経済記者であるスティーブ・リースマンは、ADPの数字を「大きな数字」と呼んだ。

「これはちょっと息をのむようなことだ」と彼は付け加えた。

また、リースマンは、ADPの報告は経済全体での雇用創出の「バランスが素晴らしい」ことを示していると語った。

建設業では6万6千人が雇用され、製造業では3万2千人が加わった。専門業務では6万6千人、教育医療分野では4万人が加わった。

リースマンとザンディはいずれも、恵まれた天候が爆発的な雇用増加に一役買っていると述べた。建設業の数字は、通常ならもっと気温が低かったであろう二月に比べて高いようだ。

労働省は金曜日に農業以外の給与統計を発表する。労働省は現在18万5千の更なる雇用増加を予想しているが、ADPによる好調な数字によって予想が引き上げられるかもしれない。

-記事翻訳
-

関連記事

トランプの最初の6カ月で100万の雇用創出

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.8.4> ドナルド・トランプ大統領の就任以来、アメリカ経済は100万人以上の雇用を生み出した。 今年の雇用は落ち込むだろうとの予測を裏切って、アメリカでは …

経済成長に火をつけたトランプ―彼はどうやってそれを達成したのか

<引用元:CNBC 2018.9.7> ドナルド・トランプ大統領は19カ月以上の間、政権を非常に多くの論争に巻き込んできたために、素晴らしい偉業に暗い影が投げかけられているのかもしれない。つまりひとえ …

WSJ:「商店、工場が今年の予想外の雇用ブームをリード」

<引用元:ホワイトハウス 2018.8.6> “Stores, Factories Lead This Year’s Unexpected Hiring Boom” ウォールス …

米 ブルーカラー労働者 は将来に楽観的、トランプ支持率も高く(世論調査)

<引用元:ウォールストリート・ジャーナル 2018.8.31>WSJ論説委員会 Happy in Their Work(仕事に満足) ブルーカラー労働者は固定概念ほど浮かない顔はしていないことが調査結 …

トランプ景気に沸く ヒスパニック (オピニオン)

<引用元:ザ・ヒル 2018.9.18>アルフレッド・オルティス氏による寄稿 ヒスパニック系のトランプ支持者(FaceBookより) トランプ大統領による景気は上げ潮となって全ての船を引き上げている。 …

アーカイブ

@JpWelovetrump