記事翻訳

ドナルド・トランプが選挙中のトランプ陣営に対するオバマの「盗聴」について非難

投稿日:

<引用元:ブライトバート 2017.3.5>

ドナルド・トランプ大統領は、バラク・オバマ前大統領が選挙期間中にトランプの選挙本部を盗聴していたとしてツイッターで非難のメッセージを出した。

トランプはツイッターで次のように投稿した。「ひどい事だ!選挙の勝利直前にオバマがトランプタワーを盗聴させていたことが分かった。」、「何も見つからなかった。これはマッカーシズムだ!」

トランプは、オバマが大統領候補を盗聴したことが合法かどうか疑問を投げかけた。

トランプは、ラジオ番組司会のマーク・レビンとラッシュ・リンボーが、トランプの選挙関係者のロシアとのやり取りについてオバマ政権が調査していた問題の本質について調査を要求したことに言及したものと思われる。これについてはブライトバートのジョエル・ポラックが記事を書いている

ヒート・ストリートの元編集者であるルイーズ・メンチは選挙の前日に、外国情報監視裁判所がトランプタワーでの活動を監視するための令状を許可していたことを「対諜報機関につながりのある複数の情報筋」が認めたと報道した。ガーディアンの記事によれば、その前の6月にはその要求は否認されていた。

ニューヨーク・タイムズは水曜日に、オバマのチームがその調査をできるだけ低い機密レベルにして調査によって収集された情報が政権内で広く共有されリークされるようにしていたと報じた

トランプはツイッターで前大統領に対して法的な措置も辞さないことを示唆した。

-記事翻訳
-

関連記事

オバマと関係する活動家たちのトランプに抗議するための「訓練マニュアル」

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2017.2.17> <抄訳> オバマとつながりのある活動家グループは、トランプ大統領の政策に抗議するために数万人の扇動者のトレーニングをしており、大統領の政策を支持す …

トランプがホワイトハウスに復活させた「メリー・クリスマス」

ホワイトハウスの発表した動画によれば、オバマ前大統領の就任後、ホワイトハウスのイーストルームに置かれなくなっていた、キリストの生誕を描いた飾りが復活したようだ。

信頼性の回復?トランプが立てた11名の判事候補者で法廷改革の実現へ

<引用元:FOXニュース 2017.6.8> バラク・オバマ前大統領が国を変えてしまったかどうかについては議論の余地がある。しかし、彼は間違いなく連邦裁判所を変えてしまった。 例えば最高裁判所の1つ下 …

モラー捜査の責任はオバマにある、とクラッパー元長官が認める

<引用元:LifeZette 2018.7.19> ジェームズ・クラッパー元国家情報長官によると、ロバート・モラー特別カウンセル(検察官)のロシア共謀疑惑捜査へとつながった「一連の出来事の全て」に着手 …

トランプの聖域都市大統領令を差し止めた判事はオバマに20万ドルを献金していた

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.26> 「聖域都市」に連邦政府の補助金を支給しないことを求める、トランプ大統領の大統領令を差し止めたカリフォルニアの判事は、バラク・オバマ元大統領に数 …