記事翻訳

報道:ハンター・バイデンに対する特別検察官の可能性はまだある

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2020.12.24

ビル・バー元司法長官は23日が就任最終日となったが、今週初めに、ハンター・バイデンの海外取引に対する犯罪捜査を引き受ける特別検察官を任命する計画はないと語った。現在ハンターは、デラウェア州のデイビッド・ワイス米国連邦検事による捜査を受けている。

バーは司法省での記者会見中にこう話した。「捜査が存在する限り、現在司法省内で責任を持って専門的に対処されていると思うので、この時点では特別検察官を任命する理由は見つからず、私が去る前にそうする計画はない。次の政権がその件に責任を持って対処すると期待している」

だがFOXニュースの報道によると、問題はまだ議論中であり特別検察官が任命する可能性はまだある。

司法省の高官は、ハンター・バイデンに対する捜査を受け持つ特別検察官を任命するかどうかについて「協議を継続」しており、それが「認可された」と考える者もいる、と事情に詳しい消息筋は23日にFOXニュースに語った。

ある消息筋は23日に、それは「協議中」だと述べた。

「それは現在協議中だ。どちらにしても決定はされていない」と消息筋は語った。

別の消息筋はFOXニュースに、一部の司法省高官は特別検察官は「認可された」と考えいると話し、特別検察官法を引用した。

「司法長官や米国大統領の利益相反の可能性に対応するために、それは可決された。次期大統領が就任して、その任命を受けた検事が息子を捜査するだろうか?それは典型的な相反だ」と消息筋は語った。

一方で、ジョー・バイデン元副大統領はその件に関する質問に回答することを拒み続けており、司法長官候補とその問題に対処することはないとしている。またバイデンは、ハンター・バイデンに対する疑惑を、息子が司法省の捜査を認めたにもかかわらず「ロシアの偽情報」と呼んでいる。

-記事翻訳
-,

関連記事

独自:「これがチャイナ・インクだ」ハンター・バイデンの仲間が共産党に同調する中国エリートのホワイトハウスでの会談を支援したことを示すメール

<引用元:ブライトバート・ニュース 2020.10.16> 新たに入手したハンター・バイデンのビジネスパートナーのメールには、副大統領の息子とその仕事仲間が、外国人の見込み顧客・投資家のための、ホワイ …

ハンター・バイデンが当時副大統領の父ジョーのために有利なロビービジネスを準備していたことを示すメール

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.7.20> 息子のハンターと商取引の話をしたことはないとするジョー・バイデンの主張は、またも打撃を受けている。コンサルタントと法律の会社を共同で起こし、バイデ …

ジョー・バイデンは家族の不正取引によって信頼を損なっている(社説)

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.9.28>社説 上院国土安全・財政委員会による共同報告書が公開されたことで、バイデン家の家族による明らかに道義に反する不当利益行為に関して、重大な疑問が提 …

防衛専門家、バイデンの台湾政策を厳しく非難

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.10.20> バイデン、アドバイザーは米国の主要同盟国に対する支援を縮小しようとしてきた トランプ政権の台湾強化の取り組みを捨て去ろうとするジョー・バイ …

ウォールストリート・ジャーナル、ジョー・バイデン家族と中国とのつながりを疑問視

<引用元:ブライトバート・ニュース 2019.6.5> ジョー・バイデン元副大統領の家族の中国とのビジネス上の結びつきは、ミッチ・マコーネル上院内総務のそれと同様、2020年の選挙で有権者の注目点とな …

アーカイブ

@JpWelovetrump