記事翻訳

レイ長官、FBIはジョージ・フロイドの死を受けたデモにおける外国の影響力を注意深く調査中と明かす

投稿日:

<引用元:FOXニュース 2020.6.24

ジョージ・フロイドの逮捕中の死を受けた、時に暴力的な全国的な抗議に外国の関係者が影響を与えている可能性をFBIは「注意深く調査」している、とクリストファー・レイFBI長官はFOXニュースのブレット・バイアーに24日のインタビューで語った。

レイ長官は、「FBIは中国政府に由来する2,000以上の活発な捜査を抱えて」おり、「中国関連の経済スパイ捜査に関しては約10年前から約1,300パーセントの増加」を記録したことも明かした。

またインタビューの中で長官は、マイケル・フリン元国家安全保障担当補佐官に関するものを含めて、重要な文書に関する関係資料を「議会から隠していることに(長官が個人的に)責任がある」かどうかについては直接の回答を拒否した。

「我々は確かに、様々な外国の敵対国がこの国で論争を増幅させようとしてきたのを見てきた。そして彼らは国営メディアを利用する。ソーシャルメディアを利用する。プロパガンダによるものもあれば、デマによるものもあり、単に偽の情報によるものもある。そして我々はこの数週間で起きた全ての抗議や活動で、外国の影響や干渉の可能性について注意深く調査している」とレイは語った。

(以下略)

 

-記事翻訳
-, ,

関連記事

世論調査:有権者は米国が貿易で中国に立ち向かうことを望んでいる

<引用元:ザ・ヒル 2019.9.3> 米国人有権者の3分の2以上は、中国よりも関税による痛手が大きいと感じながらも、米国が貿易政策について中国政府に立ち向かうことを望んでいることが、ザ・ヒルが独占入 …

コミーが「いなくなって清々した」と語るFBI捜査官たち

<引用元:デイリー・コーラー 2017.5.12> ワシントン発。アンドリュー・マッケイブFBI長官代行は木曜日の上院情報委員会で証言に立ち、ジェームズ・コミーFBI前長官は当局内で広く支持されていた …

米上院、第2の特別カウンセルを求める声高まる

特別カウンセル※、ロバート・モラー氏の「ロシア疑惑」捜査は、ついにトランプ・オーガニゼーションにまで及ぶことになった。一方、米上院からはFBIと司法省の捜査における職権乱用疑惑について第2の特別カウン …

スティールに関するFBIの説明が破綻:虚偽情報とメディア接触はFISA以前に警告されていた

<引用元:ザ・ヒル 2019.5.9>ジョン・ソロモン氏による寄稿 FBIがその情報提供者のクリストファー・スティールについて連邦裁判所に宣誓した話は、観光客向けの店で買った5ドルの土産物のTシャツよ …

中国はトランプの再選を阻み、軍事的優位に立とうとしている=ガーツ氏

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2019.9.6> ワシントン・フリービーコン編集主任のビル・ガーツは6日、中国は「別の大統領」を望んでいるため2020年大統領選挙を目前に米国の足を引っ張ろうと …

アーカイブ

@JpWelovetrump