記事翻訳

レイ長官、FBIはジョージ・フロイドの死を受けたデモにおける外国の影響力を注意深く調査中と明かす

投稿日:

<引用元:FOXニュース 2020.6.24

ジョージ・フロイドの逮捕中の死を受けた、時に暴力的な全国的な抗議に外国の関係者が影響を与えている可能性をFBIは「注意深く調査」している、とクリストファー・レイFBI長官はFOXニュースのブレット・バイアーに24日のインタビューで語った。

レイ長官は、「FBIは中国政府に由来する2,000以上の活発な捜査を抱えて」おり、「中国関連の経済スパイ捜査に関しては約10年前から約1,300パーセントの増加」を記録したことも明かした。

またインタビューの中で長官は、マイケル・フリン元国家安全保障担当補佐官に関するものを含めて、重要な文書に関する関係資料を「議会から隠していることに(長官が個人的に)責任がある」かどうかについては直接の回答を拒否した。

「我々は確かに、様々な外国の敵対国がこの国で論争を増幅させようとしてきたのを見てきた。そして彼らは国営メディアを利用する。ソーシャルメディアを利用する。プロパガンダによるものもあれば、デマによるものもあり、単に偽の情報によるものもある。そして我々はこの数週間で起きた全ての抗議や活動で、外国の影響や干渉の可能性について注意深く調査している」とレイは語った。

(以下略)

 

-記事翻訳
-, ,

関連記事

フリン前大統領補佐官が罪を認めたことの意味とは

マイケル・フリン前大統領補佐官が偽証の罪を認めた。米ABCニュースをはじめとする主要マスコミは、「ロシア疑惑」の捜査が進展するかのような論調で報道しているが、果たしてそうだろうか。

クロスファイアー・ハリケーンを「回す」=NYタイムズのFBIトランプ捜査報道

<引用元:ナショナル・レビュー 2018.5.17>アンドリュー・C・マッカーシー氏による論説 NYタイムズは、1つ以上の手掛かりを埋めた 衰えゆくベビーブーマー世代なら、FBIがトランプ・ロシア捜査 …

パンデミックは中国の責任、と米国人

<引用元:ワシントン・フリービーコン 2020.5.13> 世論調査で米国人の3分の2が中国の落ち度と回答 YouGovの最新世論調査によると、米国人の3分の2以上が、中国政府に少なくとも部分的にパン …

国防総省初のソフトウェア責任者が辞任、米国はすでにサイバーで中国に敗北:「既成事実」と語る

<引用元:Daily Wire 2021.10.12> 国防総省のソフトウェア責任者・ニコラス・シャランは、米国が今後20年以内にサイバー上で「中国と張り合える見込みはない」と考えている。

Resistance (At All Costs):キンバリー・ストラッセルのホームラン(書評)

<引用元:The American Spectator 2019.11.7>ジェフリー・ロード氏による書評 「トランプ陣営に対するFBIの前代未聞の防諜捜査から、大統領の連邦移民法に対する州の抵抗、メ …

アーカイブ

@JpWelovetrump