記事翻訳

ドナルド・トランプ、北朝鮮問題を解決すると断言

投稿日:

<引用元:ザ・サン 2017.4.2>

アメリカ大統領は執務室でのフィナンシャル・タイムズとのインタビューに答える中で中国に最後通牒を与えた。「もし中国が北朝鮮の問題を解決しないつもりなら私たちが解決する。それだけのことだ」

一方ホワイトハウスの国家安全保障問題担当副補佐官、K・T・マクファーランドは、別のインタビューで「トランプ政権の第1期の終わりまでに北朝鮮がアメリカを核ミサイルで攻撃できるようになる可能性は十分にある」と警告した。

平壌が核兵器と長距離ミサイルについて大幅な進歩を遂げた点についてバラク・オバマ前大統領がトランプに警告した後、アメリカは北朝鮮を最も差し迫った危機であるとみなしている。

トランプは、中国の習近平総書記を今週招待する際に北朝鮮の問題を話し合うつもりであることを認めた。

大統領は次のように付け加えた。「中国は北朝鮮に大きな影響力を持っている。そして中国は北朝鮮に関して私たちに協力するかしないかのどちらかだ。彼らが協力すれば中国にとってはとても良いことになるだろうし、しなければ誰にとっても良くないことになるだろう

 

-記事翻訳
-,

関連記事

米政府警告:中国は「何千もの」スパイを大学に送っている

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.4.6> 中国の情報機関は大学の学生や教授に偽装した「何千もの」人々を米国の大学に送ってきた、と米国政府当局者は語った。 「我々は、人々がこの国に来て勉強 …

CIAは諜報活動強化のため諜報員により大きな権限を付与

<引用元:ワシントン・フリー・ビーコン 2017.7.26> (抄訳) トランプ大統領の下で、CIAは諜報活動の向上を目指して現場の諜報員により大きな権限を与えると同時に過剰な官僚を削減していると、C …

トランプ政権は、北朝鮮に関連する中国金融機関への制裁に「極めて慎重」な姿勢か

ワシントン・タイムズの報道によると、北朝鮮と取引を行う中国の金融機関に対する制裁については、トランプ政権高官の中に「極めて慎重」な姿勢を取るべきだという意見があるようだ。

ドナルド・J・トランプ大統領とロシア連邦のウラジミール・プーチン大統領の電話会談

<引用元:ホワイトハウス発表資料 2017.5.2> アメリカ合衆国のドナルド・J・トランプ大統領とロシア連邦のウラジミール・プーチン大統領は、本日シリアに関して会談した。

北朝鮮に対する大統領の外交は狡猾である

<引用元:USAトゥデイ 2019.2.28>ボブ・ディーズ元陸軍少将による寄稿 金正恩は、ハノイ会談で無償の施しを持ち逃げしなかった:反対意見 北朝鮮の政治的・軍事的ルービックキューブは、70年の間 …

@JpWelovetrump