記事翻訳

トランプの新入国禁止令の差し止めを認めず

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2017.3.10>

ドナルド・トランプ大統領の新しい入国禁止大統領令に対する差し止め要求が、ある連邦地裁で棄却されたことを、大統領令に反対する州を代表する弁護士が、金曜の夜にロイターに伝えた。

イスラム教徒が多数を占める7つの国からの入国を禁止する、トランプ政権の最初の大統領令は、ワシントンやミネソタなどの州で1月に反対の訴えを受けた。

シアトル連邦地裁のジェームズ・ロバート判事は、先月、最初の大統領令を一時的に差し止める判決を出した。

新しい大統領令は入国制限を6つの国に減らし、グリーンカード保持者を除外するなどの変更があった。ロイターによると、ロバート判事は新しい入国禁止命令に対して差し止めを適用しなかったということだ。

レックス・ティラーソン国務長官は、先週、大統領令が署名された際にトランプはアメリカの安全のために「正当な権威」を使用していると述べて大統領を弁護した

「この命令は、イスラム過激派テロリストが不当に利用する脆弱性を排除しようとする取り組みの一環である」とティラーソンは語っている。

-記事翻訳
-

関連記事

米大手企業、ホワイトハウスで新たな職業訓練を約束

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2018.7.19> トランプ政権による、労働力開発の推進と職業訓練の拡大のための新たなイニシアティブの一環として、7月19日に少数の米国大手企業が今後5年間で多数 …

テキサス州司法長官がトランプの入国禁止について下級裁判所の偽善を非難

<引用元:ワシントン・フリー・ビーコン 2017.6.12> ケン・パクストン:裁判所はオバマの指定を問題視しなかった テキサス州司法長官のケン・パクストンは、イスラム教徒が多数を占める6つの国を対象 …

トランプが米国先住民行方不明者・殺人事件被害者のためのタスクフォース設立の大統領令に署名

<引用元:CBSニュース 2019.11.26> トランプ大統領は、米国先住民とアラスカ先住民の行方不明者と殺人事件被害者に対する多発する暴力に取り組むための、タスクフォースを設立する大統領令に署名し …

トランプ、連邦政府機関に「オポチュニティ・ゾーン」への移転を命令へ

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.8.24> (ワシントン)トランプ大統領は24日、米国で最も貧しい地区の一部で投資を促進するため、連邦政府機関がオポチュニティ・ゾーンに事務所を移転させること …

トランプは化石燃料に関する規制緩和の命令に署名の予定

<引用元:ニューヨークポスト 2017.3.26> ワシントンートランプ大統領は火曜日に、化石燃料に関するオバマ時代の規制を緩和するために新しい大統領令を発行する。

アーカイブ

@JpWelovetrump