記事翻訳

CNNの調査結果:合同会議での演説後、7割がトランプに確信

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2017/3/1>

CNNの行った調査によれば、火曜日の夜の両院合同会議での演説を聞いた後、アメリカ人の10人のうち7人がトランプ大統領とこの国の向かう方向性について、より楽観視していることが分かった。

CNNとORCによって調査された509名の参加者のうち、57パーセントが大統領の演説に対して「非常に肯定的な受け止め方」を示した。

更に、3分の2は演説を聞いて「国にとって正しい優先順位を持っている」と感じた。

経済に関するトランプのコメントに対して72パーセントが評価すると答え、テロ(特にISIS)との戦いについての計画については70パーセントが評価すると答えた。そして税制、移民、ヘルスケア政策についてはそれぞれ、64パーセント、62パーセント、61パーセントが肯定的であった。

-記事翻訳
-

関連記事

オバマ景気よりトランプ景気と見なす有権者が多数(世論調査)

<引用元:ラスムセン・レポート 2018.8.7> 失業率が18年で最低水準を維持し、ダウ平均株価が最高値を維持する中、党派による大きな分裂はあるものの、有権者は景気拡大がオバマ大統領よりもトランプ大 …

トランプの支持率が黒人・ヒスパニックで上がる中、過半数が「全国封鎖」支持:世論調査

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2020.3.29>ワシントン・シークレット論説 危機的状況に関する最新の調査によると、トランプ大統領がニューヨーク市周辺の一部地域の隔離の考えを28日に提案する以 …

トランプの壁に対する支持が保守派の間で99%にまで増加

<引用元:ワシントン・エグザミナー:ワシントン・シークレット 2019.3.29> 南部国境の壁に対する保守派の間での支持が、トランプ大統領の就任以来最高となる99パーセントに達したことが、最新の調査 …

米国人の満足度が2016年選挙前以来で最高に

<引用元:ザ・ヒル 2018.5.17> 17日に発表されたギャラップの調査結果によると、米国人は現在、国内で起きている状況について、2016年の大統領選挙の直前以来で最も満足している。

ギャラップ:トランプ指導力評価が向上、課題とイデオロギー面ではオバマを上回る

<引用元:ワシントン・エグザミナー 2019.5.28> 新しい調査によると、トランプ大統領が大統領にふさわしい人柄と指導力の資質を持っていると考える米国人が2年前に比べて増加した。また、トランプ大統 …

アーカイブ

@JpWelovetrump