記事翻訳

CNNの調査結果:合同会議での演説後、7割がトランプに確信

投稿日:

<引用元:デイリー・コーラー 2017/3/1>

CNNの行った調査によれば、火曜日の夜の両院合同会議での演説を聞いた後、アメリカ人の10人のうち7人がトランプ大統領とこの国の向かう方向性について、より楽観視していることが分かった。

CNNとORCによって調査された509名の参加者のうち、57パーセントが大統領の演説に対して「非常に肯定的な受け止め方」を示した。

更に、3分の2は演説を聞いて「国にとって正しい優先順位を持っている」と感じた。

経済に関するトランプのコメントに対して72パーセントが評価すると答え、テロ(特にISIS)との戦いについての計画については70パーセントが評価すると答えた。そして税制、移民、ヘルスケア政策についてはそれぞれ、64パーセント、62パーセント、61パーセントが肯定的であった。

-記事翻訳
-

関連記事

北朝鮮の核開発を阻止するための軍事行動に53%が賛成:FOXニュース調査

<引用元:FOXニュース 2017.4.27> 大多数の有権者は、北朝鮮の核兵器開発を阻止するためには軍事力が必要であると考えており、アメリカがそのような行動を起こすことにどちらかと言えば賛成している …

世論調査:約半数の有権者はフェイスブックのトランプ禁止に反対

<引用元:デイリー・コーラー 2021.5.8> ラスムセン・レポートが5月7日に発表した世論調査によると、米国人有権者の約半数はドナルド・トランプ前大統領のフェイスブックアカウント永久凍結に反対して …

オバマ景気よりトランプ景気と見なす有権者が多数(世論調査)

<引用元:ラスムセン・レポート 2018.8.7> 失業率が18年で最低水準を維持し、ダウ平均株価が最高値を維持する中、党派による大きな分裂はあるものの、有権者は景気拡大がオバマ大統領よりもトランプ大 …

CBS調査、米国人は好調な経済に対してトランプを評価、北朝鮮には複雑な見方

<引用元:CBS NEWS 2018.5.20> 米国人の3分の2以上は、国の経済が好調であると考え、そのほとんどがトランプ大統領の政策が少なくとも何らかの貢献をしていると考えている。経済については、 …

2016年にトランプ勝利を予測した世論調査で、バイデンとの差が縮まる

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2020.10.20> 2016年に唯一の正確な全国世論調査の1つと評価された世論調査で、トランプ大統領と民主党挑戦者のジョー・バイデンの間の争いが、急激にひっ迫してい …

アーカイブ

@JpWelovetrump