記事翻訳

スウェーデン=移民とギャングの暴力についてトランプは正しかった

投稿日:

<引用元:ワシントン・タイムズ 2018.3.6>(抜粋)

スウェーデンの首相は6日、スウェーデンを再び偉大にするために移民とギャングの暴力を厳しく取り締まっていると述べた。同首相は昨年、トランプ大統領がスウェーデンでの暴力事件はイスラム教徒難民のせいだとしたことを批判していた。

ステファン・ロベーン首相は、ホワイトハウスで開かれたトランプ氏との共同記者会見で、移民と犯罪に対してより厳しい法律を施行し、法の執行に掛ける費用を増加させるという自らのトランプ的な指針について説明した。

ロベーン氏は次のように話した。「国内にはかなりの課題があり、それについては疑問の余地はない。毎日それに取り組んでおり、警察に割り当てる資源を増やし、治安警察への割り当てを増やし、犯罪に対する法律を厳格化し、テロリズムに対する法律を厳格化している」

同首相の話は、トランプ氏が大量に退去させようとしているMS-13のギャングメンバーに対するトランプ氏の論調や、テロリストの可能性のある人物を除外するための適正な審査ができるようになるまで、イスラム教徒が多数を占める国からの入国を制限するという方針と非常に似通っているように思える。

大統領はイーストルームの聴衆に対して、自らがスウェーデンについては最初から正しかったのだと述べた。

大統領はスウェーデンのある記者に次のように話した。「確かにあなたの国では移民の問題がある。スウェーデンではそれが問題になっている。私は最初にそれを口にした1人だった。少々非難を浴びたがそれはもう済んだことだ。私が正しかったことが証明された。しかしあなたの国には問題がある。問題は徐々に減っていることが分かっている。できれば速やかになくなると良い」

1年前、トランプ氏は就任してすぐに、スウェーデンの犯罪の増加はイスラム教徒の難民の流入のせいだとしたことについて、米国メディアとヨーロッパで激しい批判を受けた。

ロベーン氏は1年前に、トランプ氏を公然と責め次のように話していた。「事実を正確に使用して、自分が広めることについて確認することに我々全員が責任を持たなければならない」

しかし6日、ロベーン首相はホワイトハウスで態度を変えた。スウェーデンでは2015年に16万3,000人の難民を受け入れており、ほとんどが数カ月に及んで入国したものだと同首相は指摘した。

ロベーン氏は次のように話した。「我々が引き継いだ法律、移民法は持続できないものだ。我々は法律を修正した。それで現在は難民の数が減っており、また他のヨーロッパ連合諸国に責任を分担するよう圧力をかけている」

-記事翻訳
-,

関連記事

ほとんどがトランプの移民予定者に対する厳しい審査を支持(ラスムッセン・レポート

<引用元:ラスムッセン・レポート 2017.2.24> ほとんどのアメリカ人は、自分たちの価値観や憲法に基づく基本的な自由に対する信念と価値観を共有していない移民を排除することを支持している。

世論調査:米国人はトランプ大統領の良識ある移民改革を圧倒的に支持

<引用元:ホワイトハウス 2018.2.14> CBS:10名のうち7名以上の有権者(72パーセント)が、大統領の移民改革と国境警備構想を支持した。いずれも大統領が一般教書演説で示した内容。(2018 …

レッドブル創業者が、ヨーロッパに多文化主義を強要した大量移民を非難

<引用元:ブライトバート・ニュース 2017.4.10> レッドブルのオーナーで、オーストリアで最も裕福な人物であるディートリヒ・マテシッツは、ある珍しいインタビューの中で、大量移民とポリティカル・コ …

トランプ政権下で不法移民が67パーセント減少

<引用元:ワシントン・タイムズ 2017.4.4> まだ新しい警備職員の増員はされておらず、トランプが約束した国境の壁は1マイルも建設されていないが、南西部の国境からの不法移民の数は、トランプ大統領の …

世論調査:アメリカ人は圧倒的にサンクチュアリ・シティ(聖域都市・移民保護地域)に反対

<引用元:ザ・ヒル 2017.2.21> (抄訳) ザ・ヒル紙に独占情報として寄せられたハーバード・ハリスによる世論調査によれば、調査対象の80パーセントが地元当局は接触してきた不法移民を連邦職員に通 …

アーカイブ

@JpWelovetrump