記事翻訳

ロシア人弁護士ベセルニツカヤはジョン・マケインの事務所からフェイスブックに写真を投稿していた

投稿日:2017年7月13日

<引用元:Gateway Pundit 2017.7.12>

前回の情報との重複部分は省略しました。

ロシア人弁護士ナタリア・ベセルニツカヤの情報が更に流出している。

トランプタワーでドナルド・トランプ・ジュニアと会談したロシア人弁護士は、ワシントンDCでもかなりの時間を過ごしていた。

2015年12月に、彼女はジョン・マケイン議員の事務所から写真を投稿していた。

ロシア人弁護士、ナタリア・ベセルニツカヤは2015年12月に、マケインの事務所から自分のフェイスブック・ページに写真を投稿していた。

Jack Posobiecによる情報:

ナタリア・ベセルニツカヤはフェイスブックに複数の反トランプの投稿もしていた。

ナタリア・ベセルニツカヤはドナルド・トランプ・ジュニアと会談する4日前に自分のフェイスブック・ページに反トランプの記事を投稿していた。

ベセルニツカヤのフェイスブックによると、彼女は2016年の6月10日にはニューヨークに、14日にはワシントンDCにいたことが分かる。

-記事翻訳
-,

関連記事

ロバート・ミュラーがロシア疑惑の捜査にまたクリントンの献金者を採用

<引用元:デイリー・コーラー 2017.6.20> ロバート・ミュラー(またはモラー)特別検察官は、拡大中のトランプとロシアに関する彼の捜査チームにもう一人の民主党支持者を加えた。

2016トランプタワー会談はロシアとクリントンの罠だったという可能性がますます濃厚に

<引用元:RealClearInvestigations 2018.8.13>by リー・スミス 共和党大統領選挙陣営の幹部と、ロシア政府とつながりを持つロシア人弁護士との間で2016年6月に行われた …

クリントンのロシアウラン疑惑再浮上、FBI情報提供者の証言要求へ

<引用元:ワシントン・タイムズ 2017.10.23> 2010年に交わされたある取り決めによって、クレムリンの支援する企業が、米国の供給するウランの莫大な量を掌握する道が開かれた。そこに今新たに厳し …

ミュラー特別検察官はトランプがコミーに糾弾されたことと同じことをやっていた:書籍より

<引用元:デイリー・コーラー 2017.6.10> ジェームズ・コミーFBI前長官は上院の議会証言で、当時の国家安全保障担当補佐官、マイケル・フリンを捜査から放免させるよう「指示」を与えていたと訴えた …

リチャード・バー議員

上院情報委員長=誤ったロシア疑惑報道で「面目を失う」報道機関も出るだろう

<引用元:デイリー・コーラー 2017.10.5> 上院情報委員会の委員長は5日、ロシア疑惑捜査に関する報道をめぐり「面目を失う」ことになる報道機関が出るだろうと述べた。

アーカイブ

@JpWelovetrump