記事翻訳

ロシア人弁護士ベセルニツカヤはジョン・マケインの事務所からフェイスブックに写真を投稿していた

投稿日:2017年7月13日

<引用元:Gateway Pundit 2017.7.12>

前回の情報との重複部分は省略しました。

ロシア人弁護士ナタリア・ベセルニツカヤの情報が更に流出している。

トランプタワーでドナルド・トランプ・ジュニアと会談したロシア人弁護士は、ワシントンDCでもかなりの時間を過ごしていた。

2015年12月に、彼女はジョン・マケイン議員の事務所から写真を投稿していた。

ロシア人弁護士、ナタリア・ベセルニツカヤは2015年12月に、マケインの事務所から自分のフェイスブック・ページに写真を投稿していた。

Jack Posobiecによる情報:

ナタリア・ベセルニツカヤはフェイスブックに複数の反トランプの投稿もしていた。

ナタリア・ベセルニツカヤはドナルド・トランプ・ジュニアと会談する4日前に自分のフェイスブック・ページに反トランプの記事を投稿していた。

ベセルニツカヤのフェイスブックによると、彼女は2016年の6月10日にはニューヨークに、14日にはワシントンDCにいたことが分かる。

-記事翻訳
-,

関連記事

FBIは3年前から マリア・ブティナ がロシアのスパイだと認識

トランプ大統領とプーチン大統領のヘルシンキでの会談から数時間後、米国でロシア人のマリア・ブティナ容疑者がスパイ容疑で逮捕されたことが伝えられたが、あるジャーナリストが奇妙な事実を証言した。FBIは20 …

トランプ、ロシア共謀で授与されたピューリッツァー賞の撤回要求

<引用元:ニューヨーク・ポスト 2021.10.3> ドナルド・トランプ前大統領はピューリッツァー賞理事会に対して、ロシア共謀疑惑の報道に対してニューヨーク・タイムズとワシントン・ポストに授与された賞 …

ロシア共謀でっち上げについて米国人が知るはずのなかった6つの事実

<引用元:デイリー・コーラー 2020.5.27>トニー・シェーファー氏による寄稿 民主党の「ロシア共謀」反対運動は国家安全が問題ではなかった―そして今米国民はついに真相を知りつつある。 オバマ政権高 …

「本物のロシア疑惑」ウラニウム・ワンFBI情報提供者が議会証言

ザ・ヒルがウラニウム・ワン疑惑について衝撃の報道を行ったのは数カ月前、2017年10月のことだった。オバマ政権が封じ込めていたFBI協力者が判明し、議会はその証言を求めた。その人物がついに2月7日、3 …

オバマ政権の「左翼」政策が情報時代の国家の安全を損なった=ガーツ

<引用元:ワシントン・フリー・ビーコン 2017.7.17> ワシントン・フリー・ビーコンのシニアエディター、ビル・ガーツは月曜日、オバマ政権によって始められた「左翼」政策によってアメリカが有効に「情 …

アーカイブ

@JpWelovetrump